botanical-4




1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/08(土) 18:29:36 ID:NNBYY0F3

「とにかく絵を描くこと」は大前提です。
それを踏まえた上で「効率よく」上達する方法を模索するスレです



3 名前:まとめのようなもの1 :2009/08/08(土) 23:26:14 ID:1BQEbyst

------------------------------------「上手い絵」を描こうとしない
◇何をどう描きたいかを常に自分の中に持っておく
◇描く対象や描く行為自体を好きになる
◇下手でも最後まで描く
◇練習の合間にちょくちょく本番も挟む
◇ある程度上達しても満足せずに描くことを楽しむ

----------------------------------------------対象を理解する
◇自分のレベルを確認する
  流行の画風や技術の進歩に気を配る
  各所から厳選した絵を数百枚集めてトップクラスの絵を学ぶ
  トップクラスの絵と自分の絵を並べて表示してみる
  書く前に実物をイメージして想像できない部分を確かめる
  ある程度時間をおいてから描いた絵を見直してみる
◇立体を把握する
  3DCGを作ってグルグル回す(六角大王・blender等)
  粘土でできるだけ大きくてリアルな人形を作る
  既成の模型を使わずにフィギュアを作る
  フィギュア状のアタリ線(清書前)をひたすら模写する
  特定の対象・ポーズ・アングルを一つずつ極めていく
  物体の形状を部品化して考える(手はブロック化して考える等)
  アニメを作る
◇人体構造を理解する
  解剖学や比率を学んで描く(骨格の動きや筋肉の収縮等)
  エロ絵・ねーちゃんの裸を描く
  骨から描く・裸から描く
◇光源を理解する
  シンプルな立体で直接光と反射光を練習する
  シンプルな立体を組み合わせて複雑な立体で考える
  ガラス瓶をデッサンする
◇遠近法を理解する
◇資料を見ただけで「わかった気」にならない




4 名前:まとめのようなもの2 :2009/08/08(土) 23:27:55 ID:1BQEbyst

------------------------------------------------考えながら描く
◇一枚の絵に常に課題を設けて描く(表現したいもの・学びたいもの等)
◇なんのための練習なのかを漠然とさせない
◇描こうとする絵を緻密に具体的にイメージしてから描き始める
◇先入観で描かない
◇「考えながら描いている気になっているだけ」にしない
◇良く見て常に些細な発見をするように心がけて描く
◇覚えた筋肉や骨格を意識しながら描く

-------------------------------------------------ひたすら描く
◇反復練習をする
◇描きたい線を正確に描く動作を身体に覚えさせる
◇質を上げるために量をこなす・質があがると量があがる
◇何も考えずに枚数をこなすうちに気づくものもある

-------------------------------------------------------トレス
◇上手い人の線の引き方を意識する
◇写真から効果的な線を抽出する訓練をする
◇立体を意識しながらポーズのアタリだけをトレスする

--------------------------------------------------------模写
◇苦手な絵でも最後まで必死に描く
◇自分の絵との違いを考えながら描く
◇何を描いているか意識して一つの手本として記憶する
◇髪などで隠れている部分を想像して描いてみる
◇記憶から自分なりのアウトプットを模索する
◇背景までぎっちりの絵をフルカラーで模写して塗りを学ぶ




5 名前:まとめのようなもの3 :2009/08/08(土) 23:28:46 ID:1BQEbyst

-----------------------------------------------------デッサン
◇先入観をすべて捨てて印象をとらえて描く
◇鉛筆で濃淡をつけながら実物を模写する
◇見た目だけでなく匂いや触感等が伝わるように描く
◇静物デッサンで小物の描き方を勉強する
◇ディテールをきっちり描ききることを意識してみる

-------------------------------------------少ない線で表現する
◇シンプルな模写をする
◇クロッキーなど滅茶苦茶早く描く
◇○秒以内と時間を制限する
◇一部分のディテールにとらわれず全体のバランスをとる

------------------------------------------------------漫画絵
◇実物を理解してからデフォルメする練習をする
◇漫画を参考にしてセンスやデフォルメの仕方を学ぶ
◇そのキャラクターのすべてを愛しながら描く
◇同じ場面をまったく違う視点で描く

---------------------------------------------30秒ドローイング
◇準備体操になる
◇色んなポーズが出てくるので便利

-------------------------------------------------右脳を鍛える
◇左手で描く(右手で描いていた時と違う何かに気づくかも)
◇逆さ模写(理性や記憶に囚われない絵が描けるかも)

--------------------------------------------------------見本
 自分 身の回りの実物 女性週刊誌
 海外のVFXアーティストが作った人体模型
 フィギュア フィギュアの写真(色んな角度) その辺の漫画やCG




6 名前:まとめのようなもの4 :2009/08/08(土) 23:30:09 ID:1BQEbyst

--------------------------------------------------------道具
◇アナログかデジタルかは好みの問題
◇楽しく使えるもの・身の丈に合ったものを使う
◇タブレットやペイントツールを使いこなす
◇線画用のブラシ設定は重要
◇ワイド・マルチディスプレイが快適
◇大切なのは「紙と鉛筆さえあれば描ける」という気持ち

------------------------------------------------------参考書
◇役に立つものはごく一部
◇だいたいはネットで調べられる

--------------------------------------------モチベーション維持
◇環境を整える
  神様を捕まえる
  PCの電源を切るかLANを抜く
  好きな音楽をかける・かけない
  ドラマ等を見ながら描く
◇批評をもらう
  ほめてもらえるところに投稿する
  的確な助言をくれる絵仲間を作る
  あえて厳しい意見やアンチの声を聞いて闘志を燃やす
  無反応よりマシと考え受けた批評を真摯に分析する
◇喜んでもらう
  祖父母に似顔絵を描いてプレゼントする
  ヲタの恋人に相手が好きなキャラの絵をあげる
◇自分を追い込む
  絵で食べていく
  人に見られる場所で描く
  好きな子に似顔絵をプレゼントすると約束する
  ストップウォッチで純粋な作業時間を計測する
  あえてゲームにはまり時間の大切さを実感する




7 名前:まとめのようなもの5 :2009/08/08(土) 23:30:51 ID:1BQEbyst

◇気分を変える
  スレで出た方法を日替わりでやる
  立方体や円錐などシンプルな形を練習する
  文字を綺麗に書いてみる
  いつもと違う手法で描く
  タイマーをセットして作業と休憩をテンポ良く切り替える
  やろうと思ったことは今すぐやる
  モチベーション関係なく身体を動かすと脳がついてくる
  気分が乗らないときは頑張るとランクアップできるチャンス
  自分を足止めさせる正論は捨て前に進める詭弁を取る
  自分の目標を毎日紙に書いて思い出す
  ネガティブ思考の言葉には最初から耳を貸さない
  成功法則系の本を読んで自分もできるという気持ちになる
  「やる前から心が勝ってる」イメージトレーニングをする
  自作の絵を使ってゲームを作る
  優れた娯楽を楽しんで創作意欲を養う
  目の運動をする




10 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/09(日) 04:45:59 ID:Rxlgg1R6

>>1

じゃあさっそく効率いいかわからんが俺のやり方を・・・

30秒ドロー、デッサン、好きな絵師の模写、を平日に日替わりでやって、
休日のまとめて時間取れるときに、オリジナルを自分絵で描いてきっちり仕上げる。
平日は1つの練習法に絞って、その日はそれだけやったほうがいいかも。
後たまに前に描いた絵に修正入れたりすると、自分の成長が実感できてモチベーション上がる。


このやり方で前よりは上達した気がする・・・
まあ、あくまで俺の実感でしかないんで、もっといい方法見つけたら書き込むわ

長文失礼



13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/09(日) 08:00:32 ID:1tgsQJwb

俺のやり方 萌絵ばっかり描いてる

1、上手い人の絵を集めてとにかく模写
線が完全に一致するように描くのではなく、視線や
体の向き、重心等が上手く表現できるのを重視
鉛筆画で清書までしっかり描く、色塗りは厳選した絵から選んでやる

2、グラビアなんかの写真を全部2次元萌絵にする
ポーズだけ参考、体型や体つきはデフォルメする

3、1ヶ月位前に描いた絵を修正する

4、人に見てもらう(出来るだけ客観的に見てもらえる所がいい)

これだけで随分変わってきてると自分では思います。



21 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/11(火) 20:31:34 ID:U+Rx+yak

普段描いてる逆の手で描く
これでたまーに利き手より上手く描ける奴が存在するらしい
俺は右向きの絵が描きやすくなった
反転すりゃいいだけの話っていわれたらそうなんだけどねw



23 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/13(木) 04:02:58 ID:44p/HRvQ

俺はpixiv初めてから良い感じで上達してる気がする
今までは自分と別の世界に居ると思ってたような尊敬するイラストレーターと
一応形だけとはいえ同じ舞台に絵が上がるわけで
これは生半可な努力で描いた絵は載せられないぞという良いプレッシャーがかかってくれてる
今まではこんなもんかで終わらせてた部分も、その先を詰められるようになったし
そうやって詰めていく作業が次の画力に繋がってる感じ



24 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/13(木) 04:39:13 ID:fV1xavBm

>>23
目標や憧れ、ライバルが出来るとやっぱり違うよな
自分も何時か追いついてみせるって心境にさせる
環境ってやっぱり大事だよね



27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 00:45:57 ID:gA+F+uKa

加速度的に上手い人が増えて
団子状態になってえらいことになりますね



28 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 01:20:22 ID:WRHsLmcw

>>27
それはない。
全人類が絵を描いて楽しみたいと考えている訳ではないし、
どんなに素晴らしい方法でも、それを毎日続けられる人は物凄く少ないし、
どんなに素晴らしい方法でも、その方法がその人と相性が良いとは限らない。

さらに、
生まれ持った「好み」や、「幼少の頃に定着した脳回路」の基本パラメータは
全員違うので、全員が上達したとしても、やはり全員違う絵を描くようになる。

なので、もし現象として現れるなら、
やる者とやらない者の「格差」が巨大に広がるだけ。



30 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 05:21:53 ID:cgvzkvns

萌絵なんて殆ど区別付かない状態になってるけどな
更に海外の絵師まで日本の真似ときてるわ
自分から没個性になっていく哀れな外人w
萌ブームなんてもう衰退に向かってるのにね
描くヤツが多すぎだよ



33 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 05:57:43 ID:pnepv8xN

むしろ萌え絵とか漫画絵は個性がわかりやすく表に出ると思うけどな
人それぞれの物の見方の差が大きく誇張されるしさ



31 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 05:27:26 ID:40ZfMy3r

アニメ絵なんてすぐ衰退すると言ってたやつ20年前もいたな



34 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 11:54:43 ID:ypkQQzFo

>>31
実際、当時の絵はきれいに衰退してるぞ



35 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 13:20:54 ID:hviesUVU

広い意味でのアニメ絵と当時の流行の作風はまた別だろ



36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 13:55:58 ID:ZwoVidCn

広い意味でのアニメ絵なんて、
壁画時代からある。
フィギュアだって土器時代からある。

俺には見えるよ。
あのブサイクな土器にオッパイを付ける事を発見した奴が、
仲間達とニヤニヤしながらネンドこねてる姿が。




38 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 22:17:28 ID:Dj7umdmh

>>36
後の土人作家である。



40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/14(金) 23:30:52 ID:9eH/x93d

他部族のメンヘラおばさんがやってきて、
見た目が少女な像は製作はおろか所持も禁止にしましょうと余計なことを
長老にふきこんでしまったために、あのようなぶさいく体型の像になってしまったのかもな。



43 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/16(日) 11:29:16 ID:KHrZmjdz

上達って、言ってしまえば自分が描きたいものをどれだけ安定して描けるかじゃない?



44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/16(日) 12:41:33 ID:oPdSgQav

>>43
仕事なんかだと、どれだけ他人の意図に沿ったものを描けるかってことも重要かと。
「描きたいものしか描けない」じゃまずい。イラリクとかああゆうのはわりと上達するんじゃないかな。
他人の求めたものをいかに正確かつ高い表現力で描けるか。これは場数を踏めば必ず上達する。



45 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/16(日) 12:55:04 ID:KHrZmjdz

自分が描きたいものを安定して描ける=描こうと思った構図を思い通りに描ける
って意味でした
わかりにくくて申し訳ない



52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/17(月) 17:08:04 ID:leeRsLEp

>>45
デッサンともう一つ。
デッサンはある意味造型の勉強でもあるので、立体を弄ると
描写の上達には結びつくと先生に教わったのを思い出した。
あの頃は助言を聞き流してしまっていたけれど、
粘土かなにか、こねるものを買ってみようかな。

デザインの修行法は知らないw
先生、具象絵画の人だったもの…。



46 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/16(日) 14:19:41 ID:ydnHt6Rk

どっかの本でこんな言葉があったな。
「達人はしっぱいしない。方向を変えるだけだ。」



48 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/16(日) 22:05:08 ID:VhgiD6FJ

おしゃれなデザインの写真が載った雑誌か本あったら教えてください
デザイン勉強したい…絵の引き出し増やしたい
構図がいつもありきたりだ



50 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/16(日) 23:56:48 ID:ydnHt6Rk

ヴィレバンとか立ち読みできるからいいんでない?
自分が好きだと思うもの探せ。



51 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/17(月) 02:27:29 ID:/AdGCP2x

それこそWebデザイン雑誌とかDTP雑誌読めばいいんじゃね?
インテリア類ならGoodDesignのサイトから辿るといいと思う



53 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/17(月) 17:28:31 ID:JoScwtCJ

立体なら3DCGやるのおすすめ



55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/17(月) 17:51:28 ID:leeRsLEp

>>53
下書きがわりに模型作ってみるのもいいんじゃないかな。
3DCGが駄目とは思わないけど。むしろプラスになるとさえ感じる。
でもあれって粘土細工より、ペーパークラフトに近いんじゃないかな。
頭の使う部分が違う気がする。予想と想像ばっかのレスで申し訳ないけど。。。



56 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/17(月) 18:03:39 ID:JoScwtCJ

>>55
そういや、ハイポリだと工作に近いかも
頂点1個1個弄るローポリなら粘土細工に近いと思う……
ちょっと弄っては回してチェック、を繰り返すし。



58 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/17(月) 19:03:50 ID:HsyoOtX5

3Dで建築物つくってたら、いつのまにか大量の手書きテクスチャのCGバンクができて
2D画にも流用できてウマー
ただし、写真から作ったテクスチャは2D画にマッチしないので使いにくい



60 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/17(月) 23:00:35 ID:gFpFzxNX

フィギュアは一回作ってみるべきだよなぁ、面白そうだし
やっぱ手で触りながらってのがポイント高い




61 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/18(火) 00:05:14 ID:VrOYhdkr

フィギュア作ってみたいけど、初期費用が結構しそうだよなー。木彫りもいいかもね。



62 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/18(火) 01:33:38 ID:5XVwRWOW

本格的なのは、シリコンとかレジンとか金かかるから、
最初はお手軽に100均の粘土でいいじゃないか。
表面研磨すれば結構ツルツルになるぞ。土手も。



63 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/18(火) 01:36:25 ID:rEEMUIm0

紙粘土も便利だよ。ただし100均の紙粘土は
ベタベタするうえ、乾くと毛羽立つのでおすすめしない



64 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/18(火) 03:24:29 ID:VrOYhdkr

テンプレの「上手い絵」を描こうとしないだけど、なかなか難しいな。自分は絵を描く行為自体を好きなのか?
子供の頃はそうだった。今は多分、自分の望みどおりかけてる事が好きなんだと思う。上手く描けない時は好きじゃない。
大人になって上手い人の絵を沢山見てると目が肥えてくる。自分の絵はどう直したらいいのか分からないが、変。
変なのは嫌だから時間かけてなんとか直す。それでも納得がいかないと、一定期間絵を描かなくなる。
で1ヶ月ぐらいしたらまた描く。これの繰り返し。少し進歩してるけど、ちゃんと毎日描かないとなー



65 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/18(火) 05:53:33 ID:IsbJXpvO

>>64
昔の小説家で『書けば書くほど悪くなる』って言葉をのこした人がいて、
その意味は、
書けば書くほど自分の書く物がどんどん悪くおもえてくるが
それは、目が肥えてくるからだとか言ってた



78 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/19(水) 03:58:21 ID:+YnCV7oF

「上手い絵」を描こうとしない って意識したらすごく描きやすくなった。
このスレ読んでよかった。
上手い絵を描くことも大事だが、自分が何を描きたいかが一番大事だよな…
忘れてた




91 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/20(木) 13:26:56 ID:3ydHCHdI

芸術性を高めるための上達を目指すのか、
市場受けされるための上達を目指すのか、
両方評価されるための上達を目指すのか、
奇抜性を高めるための上達を目指すのか、
カオスさを高めるための上達を目指すのか、
リアルさを高めるための上達を目指すのか、
萌えやsex性を高める上達を目指すのか、
空気感を高めるための上達を目指すのか、
素早く描く技術のための上達を目指すのか、
連続絵で動かせるための上達を目指すのか、
エフェクトを生かすための上達を目指すのか、
光表現を極めるための上達を目指すのか、
都市計画まで含めた絵の上達を目指すのか、
一瞬の表現を極めるための上達を目指すのか、

無限にあるわけで。
だからやっぱり、

「自分のイメージ通りの絵が描ける」という部分しかないよね。

他人の評価なんて、上で上げた規準を一人一人がそれぞれもってて、
その狭い規準から見た評価しかしてくれないんだから。



92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/20(木) 15:51:38 ID:GtG+OgBg

>>91んで点数やブクマなんかは、「たまたまその規準に合った人数が集まった」
くらいに考えたほうがいいかもなあ。



117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/21(金) 16:20:34 ID:64nXAtLI

自分の絵に満足できるような人は成長しないと思う。

常に「チクショー、コイツの方がめっちゃ上手いし人気あるし!」と思って
負けるもんかと何枚も描いていると自然に上達してる。
 



120 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/21(金) 23:08:13 ID:xxgKWOuJ

>>117
まあそれはみんな当然でしょ。
だけど仕事で描かせていただいた絵に満足したことないし。
満足っていうか納得しなくちゃ仕事ではやってらんない。



142 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/24(月) 12:08:02 ID:oB2HcYS3

最最底辺にいる奴は、線1本ひくごとにに10秒かけて描けば大分上手くなると思う
あと消しゴム使うことと、1回目で上手く描けなくてもそれをトレスして清書すりゃかなりマシになる
画伯レベルの奴って「見直す」「やり直す」「ゆっくり描く」ができてないだけってのがかなりいる



145 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 02:16:20 ID:AnUZvFZI

漏れ今でも下手だけど下書き書けたら
紙を裏返して光にすかしてみるとどんだけデッサン狂ってんだって状態がわかる
正面向いた顔なんて頭の形がゆがんでるのは裏から見ないとわからない



146 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 03:04:01 ID:daOr3Piu

ゆがみってよーく観察すると規則的なんだよな俺の場合
利き腕のクセと物の見方のクセが長年蓄積されてひどいことになってる
顔の正面を書いたら右半分が左半分に比べてふくらんで、少し高めに描かれる。
それを正面画だと無意識に認識してるのが恐ろしい。いくら書いても同じ崩れた顔のできあがり。
悪夢だよ。ちなみに右利き。効果的な絵のゆがみ解消法があったら教えてほしい。



147 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 03:13:37 ID:7YuPnZZa

左右反転して修正する。



148 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 05:42:06 ID:gFRDqWHH

上手い奴は正面の顔など描かないから上手いんだ



149 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 07:18:19 ID:nlWcfrRn

反転してから選択→移動で目の位置を変えたり鼻の位置変えたりして
整えるけど、最初のズレてる時のがいい表情に思えたりする



150 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 07:56:44 ID:y/GUyhmV

>>149
あるあるwww



151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 08:00:26 ID:atSeelyu

裏返して直す→表に戻ってまた直す→裏返して…
って繰り替えしている間に何故か最初から2周りぐらい小さかったり
違う角度(描き慣れた判子絵の角度)になってる



152 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 10:21:07 ID:XFZodkfN

両目が水平じゃない人が垂直な軸で左右反転チェックしても無限におかしくなるだけ
そういう場合は片目で視るのが良いと思う
自分はそれで改善できた



154 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/25(火) 11:09:10 ID:daOr3Piu

厚紙に鉛筆でデッサンとかしてるときは
左右反転も裏からすかしてみるとかもできないからなんとかしたいんだよね。

>>152
そうかもしれない。
そういえば自分は直線書いたつもりなのに右肩あがりになってることがある。



170 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/27(木) 04:36:57 ID:mK4V/xxX

技術的に上手い絵と、人気を得られる絵ってのは違うってことに今さら気づいたよ
デッサン完璧でキャラも可愛いと思い込んでた俺の絵は完全に自己満足だった。
Pixivになどに投稿しはじめてから俺の絵はほとんどスルーって現実を知った。
それからは、「どうやったら他人にウケるか」だけを考えて全力で描いてる。
人を惹き付ける絵は一瞬見て非の打ちどころがないと思わせる何かがある。
逆に、自分の絵の微妙な表情が見た人に「キモい」と思われてる可能性がある。
自分の絵との違いが何か研究して、自分の絵に取り入れて、ようやく評価に近づく。
確実に自分が成長してるのが分かるよ。上手くなるコツは、とにかく自分の作品を世にさらすことだ。



171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/27(木) 05:51:02 ID:5/yZS38j

それは違うな。大衆に魂を売っただけなのさ。
成長とはまったく次元の違う方向。
歌がうまいけど売れない歌手はいるし、音痴でも売れる人もいる。
だけど大衆の望むものを絵の中に埋め込めること自体は技術といえなくもない。
結局スルーされるかウケるかということを成長のバロメーターとして過信してはいけない。
世界中の人に見せようが、誰一人にも見せまいが良い絵は良い絵であるし、駄作は駄作。



172 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/08/27(木) 09:18:18 ID:Bv4an8Rq

>>171
いいか悪いかの基準を作り上げるのは自分でもいいけど、大衆に評価された方が確実なんじゃないかな?
それに>>170さんは過信というよりも単純に「評価が高い=上手い」ということを初めから自分の中で決めてるんだからそれでいいじゃない。



207 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/01(火) 17:55:56 ID:J1zYymui

なあ、自分の絵柄が根本的に萌えないものであると気づいた時
おまいらだったらどうする?
絵柄を変えるべきだよな?
けど今まで何年も描いてきたぶんの手癖が染み付いていて
模写してもどこか同じような絵になってしまうんだ・・・
何か良い方法を知らないか?



209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/01(火) 18:05:14 ID:dUMAi2/n

>>207
無理に萌えようと思わないことだと思う。

多分「リアルな絵」を意識してみると改善すると思いますよ。



213 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/01(火) 20:36:31 ID:dUnWqB42

てか、目の描き方を変えるだけで
絵の雰囲気が180度変わるぞ



215 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/02(水) 09:06:07 ID:bN78ZhgW

井上とか荒木とかうまいっていわれてる漫画家の絵柄って萌えないよね
自分はうまい絵より萌える絵を描きたい
どう努力すればいいんだろう



216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/02(水) 09:14:02 ID:lQplBzwO

萌える絵を模写



220 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/02(水) 23:09:59 ID:/24ClfKF

絵柄を変えるんじゃなくて、2〜3等身のデフォルメキャラを描くことからはじめると良いと思う。



221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 03:29:36 ID:JOPUOhIs

線画を練習する場合アナログとデジタルどちらが効率的に上手くなると思う?
デジタルの場合、モニタの大きさは現在主流の1920×1200を基準。
ベクターorペン入れレイヤー、変形関係は封印という条件で。



223 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 13:58:33 ID:en1aO4AY

>>221
ツール封印ならデジタルでもやる価値はあると思うけど
ペンタブの筆圧より、やっぱりアナログかなぁ…。

グラフィックツールを使うのがいけないとは言わないが、
デジタルの絵には、描いている人じゃなくて、
このツールを作った人がすごい!なんて絵が多いよね

タッチに惚れる絵描きを最近見かけない。



222 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 04:09:02 ID:kfK5T2ch

どうだろうね。デジタルだと間違えてもすぐ戻せるし、消してもゴミがでない&紙が弱くならないって所がある。
アンドゥ使わない縛りとして絵チャやるのもよし。まぁ好きな方でいいんでね?俺は基本デジタル、
デッサンとかはアナログでやるかなぁ。どっちにしろ偶にはアナログでもやった方がいいと思う。



224 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 15:14:54 ID:uxjHUIqs

手書きだったら何がいいかな。
水彩が一番自然な気がしてるけど。おススメある?
美大出てないからそこらへん分からない。



225 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 15:41:41 ID:U/RiSSFY

>>224
初期費用が安いという理由で水彩にした俺が通りますよ。
勉強という意味なら地塗りとかアタリとか色重ねとかあるから油彩がいいかと。
まあ、自分の画風に合うものを選ぶのが一番だと思うけどね。



227 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 17:06:57 ID:boK94+D9

油絵は水彩をそれなりに身につけた後に手を出すといいかも。

子供の頃から絵画教室に通ってたんだけど、油絵の技法が染み付いて、水彩の塗り方が油絵風になって困った覚えがあります。



230 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 17:55:13 ID:boK94+D9

水彩の方が基礎的な技術なんだ。勿論上の技法になればそうとも言えなくなるけど、最初に身に付けるだけのレベルの話しね。
だから、水彩を踏襲した油絵の塗りは問題ないっていうか基礎力があがるだけだと思う。



231 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 17:59:03 ID:tWKVmslI

キャンバスの性質上、水彩塗って難しいし
油絵絵具も水彩塗に出来るほど伸びが良くないしな
色彩感覚の基礎にしても、塗るって行為の基礎にしても水彩が向いてる



234 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 19:57:47 ID:U/RiSSFY

水彩から油彩に変えるとポスターカラーで塗ったようになりがちで、勿体無いな〜と思っちゃう。
ソースは俺のばっちゃw



235 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/03(木) 20:08:41 ID:zx1TxG9B

おー、すげーためになるw
水彩→油絵
基本→応用

て感じかな。



239 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/04(金) 10:13:28 ID:Vy/18th3

ペン入れが嫌いでしかたないんだが
改善方法はないかね?



240 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/04(金) 10:15:08 ID:AC4PujGL

>>239
もうPCでしちゃうのがいいかと



241 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/04(金) 10:57:36 ID:Vy/18th3

PCでしてるんだけど嫌いなんだ…
みんなはペン入れ好き?



242 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/04(金) 11:31:46 ID:z6wZ/z5B

>>241
輪郭線ない絵にすればOK!



244 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/04(金) 13:43:53 ID:pLCW3qKS

好きこそものの上手なれ
嫌いなら無理にペン入れにこだわる必要はないんじゃ…
絵を描く方法なんていくらでもあるだろう



249 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/04(金) 17:15:52 ID:w0qf2olf

SAIのペン入れツールは後で筆圧や制御点調整できるのをつい最近知った
でもこれに頼ってばかりになるとアナログで描けなくなるだろうな・・・



252 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/04(金) 22:01:21 ID:v69ept3f

>>249
キーボードショートカットを割り当ててやると
SAIのペン入れツールはめちゃくちゃ良すぎて
もうアナログのペン入れなんて出来なくなる

時間は確かにかかるけど長い髪の毛のペン入れとか
パス置いてドラッグして引っ張って最後筆圧をくいっと付けるだけで
プロ顔負けの綺麗な線が引けるし何よりデジタルは
正面向いてる顔の目玉や耳とかコピペ→反転とかで簡単に出来る



253 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/04(金) 23:14:54 ID:wuoSkAxZ

ペン入れレイヤーやベクターレイヤーで描いてると間違いなく成長速度は遅くなるだろ。
効率的に上達したいなら普通のレイヤーで描いた方が良い。

「正面向いてる顔の目玉や耳とかコピペ→反転とかで簡単に出来る 」
論外、こんなんやってたら絶対に上達しない。



254 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/05(土) 00:59:01 ID:YL9IT7J+

練習の時には普通に描くけど、
ここぞというときの作品には手段を選ばない(コピペ反転ベクター

という奴が多いんじゃないの



255 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/05(土) 01:20:41 ID:nK/YW2Ul

そんな事する場面ってあるのかな。なんか機械的になるだろ



256 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/05(土) 01:28:21 ID:rLdcXAs8

左右の目の大きさが微妙に違う時は拡大縮小をついしてしまう



260 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/05(土) 09:11:26 ID:7vB3ReyQ

アウトプットさえよければry



262 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/05(土) 09:30:40 ID:pq8CHuVT

スピードや効率が求められる商業絵師は普通にやってるようだが
まともに描けないうちからそういうツールに頼るのは確かに良くないだろうな



263 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/05(土) 09:34:34 ID:5JG/M/qd

好きなやり方で描いたらいいんだよ
それで上手く描けるならずっとその描き方続ければいいだけのこと
人に拠ってやり方が違って何の問題も無い
俺は直感的に描ける方が好きだからペン入れレイヤーは全く使わないけど
皆がそんな無駄なこだわりもつ必要は全然無い



265 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/05(土) 10:07:53 ID:6h/+gav6

アマなら好きに描いてて楽しけりゃいいんだろうけど
プロだと練習も厳しいだろうな
描きたくないものも描かないといけないし
流行りの絵柄にしないといけないこともある

まあ結局楽しく描いてるだけじゃプロレベルにはなれないんだろうな
苦痛を伴う修行みたいなものを経てやっとたどりつける領域ってのがあるのかな
なんて最近思う。
やっぱり筋トレと同じで負荷が大きいから鍛えられる部分ってのはあるんだろうね



303 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/07(月) 13:53:18 ID:XXyJRSLm

自分は義務教育の美術でアナログ描くことはあったけどさほど好きじゃなくて、ところがある時
ものすごくやらしい絵を描きたくて趣味でやりだしたのはデジタルから。
だけどトレーニングにアナログのスケッチとかやりだして、さらに普通の静物画とか風景画とかもやり始めて
今では部屋にイーゼルが何本か立ってる。
クロッキ帳持ち歩いて手軽にいつでもどこでも描いて練習できるのはアナログならでは。
どちらも利点をつまみぐいするのがいいと思う。



312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/07(月) 18:37:47 ID:FFlzlcEW

線画の上達はなんだかんだ言って漫画一本完成させるのが一番効率いい上達法だと思う
2,3冊同人誌作ったらとりあえず苦手意識くらいは無くなる



324 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 10:11:28 ID:PCu6NgVM

才能なんてなダイエットグッズみたいなもんでね。
無い奴から見ると非常にうらやましく思えるが、
実際には、んなもんなくても油物控えて走り込みすれば痩せるわけで。
才能がどうだこうだ言うのは走り込みしたくない奴のいいわけにすぎない。



325 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 12:06:45 ID:UCBX76Cm

それじゃ単に才能ない奴や、才能に出会ったことの無い奴が「全然うらやましくねーよ」と強がってるだけ。

ダイエットに例えるなら、毎日五キロ走って食事制限までしてなかなか痩せない人と、朝に10分体操してるだけで体型保ってる人の体質差が才能ってかんじかな。 
スリムにって条件つくなら、努力で巻き返せない、骨格とかも才能と呼べるだろう。

前者の才能は持ってない奴も努力で同じ所まで行ける。
後者の才能は、持たないものは一生追い付けない。



326 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 12:50:47 ID:Zkb63/gv

天才じゃないと行き着けない境地ってのは確かにあると思う
例えば全員がスーパーモデルやバレリーナになろうったって生まれつきの骨格で跳ねられるようなジャンルもある
でも単に大量消費される、身近に氾濫している商業絵画で食べていこうってんなら
別に世紀の大天才とか世界に数人しかいないレベルの才能がなくても
凡人でも努力でなんとかなる
ピカソやダヴィンチになろうと思うなら才能が必要かもしれないが
凡人でも食べていける絵に関係する職業なんて山ほどある



327 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 12:52:10 ID:G6iZ6O//

才能とかどうでもいい
努力がなきゃ才能無い奴にも負ける
どんなに無能でも死ぬほど努力があれば生活はできる

頑張らないヤツはただの馬鹿
才能あるにせよないにせよ
頑張らなきゃ落ちるだけ


つーわけで絵がうまくなるコツは遊ばないで寝ないことです



329 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 14:41:08 ID:Zkb63/gv

自分に才能があるかないかなんてのは
プロになった後さらにステップアップを目指す時の話で
プロ以前の段階で考えるのはおこがましい




330 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 15:04:34 ID:oHhI+qcq

「プロ志望でセンスがどうのこうのと言ってる奴は本気で描いてない」

「デビューは努力すれば誰でも出来る、だがそこから生き残るには才能が無くては難しい」

というの感じの話は聞いた事ある気がする

俺も>>329と同意で
才能なんてプロになってから(もしくはそれ相応の実力になってから)考えればいいと思う
下手糞なうちに才能やセンスがどうのとか悩むくらいなら黙々とデッサンでもやってた方がいい



332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 16:58:41 ID:xXy4GEVC

>>330
その二つの台詞は殆ど同じ事言ってるよな。
「本気でプロ志望と言うほど努力してるなら、デビューするくらいの壁は超えられる。(デビューまでは才能なんて関係ない)」
プロ志望段階で「才能が足りない所為で行き詰った」とか言う奴は、単に努力が足りないだけ



333 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 17:00:38 ID:p6rfC1io

でもたとえば正方形もまともに描けないとかのレベルの人間は
絵はやめた方がいいともう。



334 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 17:05:50 ID:PCu6NgVM

正方形がかけないならかけるようになるまで書き続ければ良いだけの話。



339 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/08(火) 20:49:43 ID:PR/hhAVi

才能なんてのは到達するまでの時間が0からの人よりちょっと短くなるだけで
努力じゃ埋められない程の差がつくものじゃない
ってどっかの偉い人が言ってた



369 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/09(水) 16:40:39 ID:YQz8+sEL

才能っていう存在はあると思うなぁ
そもそも、こういう事考えちゃう時点で才能ないような気がするわ。
「こうやれば上手くなる!!」ってのが本能で分かる奴は
こんなとこに来ないだろ。

実際にネットが普及してなかった中学時代に
なぜか上手かった奴とかいたし。
どこで上手くなる方法を身につけたのかと考えると
そこが才能の分かれ目なのではないかねー と。

別に才能なくても描くけどさ。
あった方が楽しいよなぁ。絶対。うらやましいよ。



371 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/09(水) 17:58:57 ID:UK7SDjaD

技術というか描写力が際立った絵が上手い絵というならば…
効率よく上手くなるには上手い人に教わりながらデッサンするしかない

で、二百枚くらいデッサンを描いた時
描いても描いてもそれ以上進歩がない時がある

そういう時は百時間以上紙に穴があくほど描いたり、

意味不明な線をガンガン置いて何度も書き起こしたりするといいかもよ


蛇足だけど、アニメ絵とか描くのにアニメ絵を
参考にしても小手先でしか上手くならない
本物を参考にアニメ絵のかっこいい表現を勉強する姿勢が大事と思う



383 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/09(水) 21:49:01 ID:BRxDkY1w

曲線が苦手って言う人は直線でつなげると良いよ
ぶっちゃけ、四角から丸を描くこともできる
角を削って補完を繰り返せば良いだけだよ
人の顔を描くなんてサルの知能テストと同じレベルだと思ってる俺が言うんだから間違いない



386 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/09(水) 22:43:44 ID:XDoOvzUz

質感を出す練習ってどういうことすれば良いだろうか。
何か嘘っぽい感じになっちゃうんだ



387 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/09(水) 23:07:03 ID:Rrd+TW4W

>>386
光沢の大きさや広がり方。
あと材質によって色が持ってる幅がかわるのよ。
それを再現するとセルアニメみたいな二色でも
ジーンズとレザーを描き分けられるはずだよ。

自分は質感が頭に入ってないから写真とかを参考にしてる。



389 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/09(水) 23:15:15 ID:vCPd5d8j

写真からスポイトで色を拾えばいい



390 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/10(木) 00:03:54 ID:fyFf3b5z

>>389それ、確かに参考にはなるし、効率的だな。

結構人間の目ってあいまいだから、
隣同士の色の関係で、錯覚で違った色として認識してるときがある。
何気に雲の色とか、灰色意外に青だったり赤だったり混じってる。
影の具合で人の肌の色も変わるし。
色の認識力を高める方法としてはいいと思う。
ただ、あくまで「効率よく上達できる」方法の一つで
「上手い絵を描く」方法ではないが。



403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/10(木) 14:15:04 ID:oXqrtErt

○と□が描けないんだよ
○は左半分は描けても右半分が描けない
□はまっすぐな線がひけない



404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/10(木) 14:40:09 ID:ras2SYOm

>>403
方眼紙をトレース。
分度器で書いた円をトレース。

線を引く速さが足りなくても描けない。
線を引く速さが速すぎても描けない。



430 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/13(日) 04:33:03 ID:Bn1aAf+t

光源を意識して絵を描いてこなかったせいで
色塗りの時に絵がぺらぺらになっているのに気づいた

あと線の強弱の付け方が未だにわからん。



431 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/13(日) 10:11:24 ID:Gz8QoSXv

3Dモデリング始めてから、今まで立体を本当に意識して
いたのかと疑問に思い、微妙に凹んだ。

全てを2D絵に活かせるとは限らないが、重なり合う部分はあると
思った。

>>430 線の強弱は柔らかさを意識するといい。
つまり、柔らかくてつぶれるところは、線が太くなる。



432 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/13(日) 22:55:39 ID:Bn1aAf+t

柔らかい部分を太くするというのは
とても絵がうまい人に聞いて知ってたけど
どうしてそうなるかは本人にもわからないといわれた。

視覚的に硬質なイメージがあるのが細い直線
逆に柔和なイメージがあるのが太い曲線
というは想像がついた

あとは硬い人工物は明暗のコントラストがくっきりでるから
その明暗の境界線が硬く細い輪郭線と意識されること
逆に角がとれた有機物は影の移り変わりがゆったりしているから
稜線から陰への幅が広くなだらかで、その領域を輪郭線で表すなら太く表現するべきとか。

他にも鉛筆デッサンなら柔らかなものは曲線で描き詰める
硬い物は直線で描き詰めるってのもあるみたいだけど。

あと他にどういう理屈がつけられる?



434 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/13(日) 23:47:16 ID:f0j6d1B2

線の強弱に関して、結構重要なのが見た目のバランス
下手な人の強弱の付け方は、「なんでここだけ線太いの?」みたいなアンバランスさがある
ここが太いとこっちも太くしないと絵としてバランス悪いなとか
そういう2D的なバランスも考えながらやると良い
具体的にどこをどうしてみたいなのは俺にもよくわからない
柔らかいところを太くとかは確かにあるけど、必ずしもそうなるわけじゃないし
その辺り本当に詳しく解説しきってる本を俺は見たことが無い
とりあえずは、慣れればわかるとしか



435 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/13(日) 23:52:24 ID:f0j6d1B2

描き忘れたけど
一番簡単な強弱のつけ方の基準は、影になる部分は太くっていう、それだけ
でも、うまい人は、影のための強弱と、質感のための強弱と、他にもいろんなものを
一本の線に込めててわけがわからんね



437 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/14(月) 03:40:29 ID:6YNixtK5

特別これが正解って決まりはないみたいよ
自分の絵柄との関係もあるらしいから
色々試してみろってのが結論らしい



493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/16(水) 17:46:39 ID:9Ihiuh5l

ところで線の話は出た?
小学校低学年の頃字を上手くかけなかったよね
今は苦も無く描きこなしてる・・・と思ったら
実は今でも線を引きこなせていないって事あると思う
特に上手い人は線の質がまったく違う

私は絵の描き始めに必ず線を引く練習を入れてる
線を早くから練習するメリットは
・線を何回も重ねなくても一発で引きたい所に引ける
・絵を描くスピードが上がり回転率=上達速度UP
・線を上手く引けないストレスが消える
とか?なので真っ先に上手くなりたい人に勧めてる

方法も色々あると思うけど



494 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/16(水) 19:34:40 ID:zMzYnC/4

そこでどういう線を引く練習をしてるか描かないと
書き込みの全てに意味がなくなるよw



496 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/16(水) 21:17:32 ID:9Ihiuh5l

>>494
練習方法というか
私の線の引き方特殊で参考になるか・・・

私は手首と指を固定して腕と肩で線を引いてます
そこで気づいたことは線を引くのにかなりの筋力が必要だったり
コントロールがかなり難しいこと、そこで考えた練習方法は

・ウエイトトレーニング、ペットボトルに水を入れて
練習する線の方向に動かします。
線を引く方向だけでなく上下左右など空間的にも
動かして筋力をつけます。
早く繰り返したりゆっくりにしたり色々やります。
筋肉のバランスを取るため両手でやっています。

・運動神経のトレーニング、これが特に大事で
線をゆっくり引きます、線を引くとき力を全力で出します。
ペンを押し付けるのではなく反対の方向にも力をいれて
出来るだけゆっくり線が曲がらないように引いて
線がぷるぷる震えますが根気よくできるだけ正確に引きます。
まっすぐ引く筋肉の使い方を叩き込みます。(虎眼流の練習法?)
何度かやったら力を抜いて素早く引いてみます。

この方法で「米」の方向全てまっすぐ引けるようにしたら
○を描く練習をします。
○は絵を描く上でもっとも基本で難しいものだと思うので
気持ちとしてはコンパスより正確なさまざまな大きさの円を
引けるようにします。

線を引くときできるだけ紙を回さずに周辺視で描くとき
あらゆる方向に正確に線が引けるのは大事だと思います



497 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/16(水) 23:03:53 ID:eXBmHF82

筋トレ左右バランスは大事だよね、一度腰壊して悟った。
しかし線習得に筋力は想像範囲外、ずっと脱力の先にあると考えてた
まあ未だにサッパリというか中途半端な段階で止まっているのだが
もしかしてずっと速筋に特化して鍛えていたことがマイナスに作用・・・
遅筋なんて労働筋肉必要ないぜっと思っていたが線入れも労働なりけりか
今まで想像していなかっただけショックだ

ともあれおかげさまで選択の幅広がりましたありがとう



533 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/18(金) 03:43:03 ID:GJxz6+SM

写真を見ていて光源の位置を把握するように努めると
勉強になると思う。
自然光とスタジオのライティングはまるで違うとか。
スタジオのライティングはハイライトを意図的に作り出してるかとか。



539 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/19(土) 00:12:41 ID:qDMcL+EL

最近24インチのピボット機能付きの液所モニター買ったんだが
これやばい。いまそれに縦位置で超高解像度(4505x6000とか)の画像表示して
それ見ながらA2のでっかいケント紙に鉛筆デッサンしてんだけど、楽しすぎる。
まんこのアップとか、乳のアップとか、セルライト、肉割れ、毛穴、グースバンプなんでも見える。
肉眼じゃ絶対みれないところが見えてしまう。さばい。
そしてそれを全部書く。はまった。書いてる最中は一切シコらない。これがさらに創作意欲を掻き立てる。
性欲X創作意欲=最強。この女をこの紙の中に完璧に閉じ込めてやろうって気になる。
こんな調子で飯も食わずに無我夢中に絵を描いてる。もう一週間。
こういう絵の描き方は何式かね?つーか俺以外にもこうやって絵を描いてる人いるよな?
性欲のみが絵を描く動機みたいなの。いるよね?

わかってる。明日はちゃんと学校行くよ。



548 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/19(土) 09:22:19 ID:oNr52iKX

裸を描くとか当然必要不可欠だけど、なぜか肉感的な表現
をしようという情熱が全く生まれない。人形みたいな絵と
言われる。
ある意味で性欲をもてあます的に、女体ヒャッハー!な人が
うらやましいぜ。

塗りっていえば、自然にやりたいように塗ってると
自分の方向性ってある意味決まってこないか?
未だに何の影響を受けて、今の自分の絵になったか
さっぱりわからんよ。



557 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/19(土) 22:57:20 ID:v+XXam5r

>>548
よう俺

可愛いとか綺麗な女の子をソフトなエッチ程度に描くのが一番好きなんだろうな
女とやりたい!っていうより憧れとか好きな感情が優先されてるんだと思う
本当に性の対象とみてるならムチムチ系になって女がみたらひかれるレベルの絵に
なるんだと思うよ



549 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/09/19(土) 09:26:14 ID:rXIf6d6W

人形みたいな絵も需要あるから気にすることはない



関連記事

  • 絵が上手くならない
  • お前ら!今日ペンタブ買ったぞ!どう使うんだゴルァ
  • デッサンの裏技