hayatenogotoku02




1 名前: 印章(石川県) :2010/02/13(土) 17:09:02.22 ID:pWixLW5Q

天才小学生たちはどこに消えた?

今回はその問いに答えていこうと思う。
結論からいうと「みんなただの人になった」が答えだ。
具体的にいうと、理系だと年収1500万円ぐらいの勤務医か年収700万円ぐらいの大企業のエンジニア、
文係だと年収1000万円ぐらいの官僚や弁護士ぐらいが典型的な進路だ。
彼らは母親のいうことを素直に聞いて勉強するタイプなので、とにかくリスクをとらない安定志向。
そこそこいい収入という程度だ。

もちろんお医者さんになることや弁護士になることは
世間一般でいえば十分すぎるぐらい立派なことで、成功した部類に入るだろう。
でも、日能研や四谷大塚の模擬試験で全国順位1桁台を連発し
圧倒的な力の差を見せつけていたあの神童たちの将来が、
大学病院でひーこらひーこら風邪を引いた老人の相手をしている
年収1500万円の平凡な勤務医というのは、やはり少々期待はずれといわざるをえまい。

それにやはり12歳の時に人生のピークがきちゃったという早熟の人もたくさんいて、
20歳を過ぎるとそれはそれは絵に描いたような凡人になってしまう。
今の世の中で世俗的な成功、つまり富や名声を得ようと思ったら、
スポーツ選手などの特殊な職業を除けば能力のピークを30代、40代にもってこないといけない。
その辺、早熟タイプは非常に辛いといえる。

開成高校や灘高校を最上位の成績で卒業して
東大の物理学科や数学科でもトップクラスの学生がどんなに天才なのかと思うかもしれない。
しかし、研究となるとこれが全然大したことがないのだ。受験勉強や学部の勉強で
いい成績をとるということと学術研究するというのは、ぜんぜんちがうスポーツなのである。

1/2
http://news.livedoor.com/article/detail/4602966/
>>2に続く



2 名前: 印章(石川県) :2010/02/13(土) 17:09:13.12 ID:pWixLW5Q

簡単に説明すると学術研究というのは、今まで誰もやったことがないことをやらないといけないのだけれど、
これは教科書を勉強するのとは似ても似つかないものなのだ。
もちろん教科書の知識は必要だけど、それはあくまで必要条件。
テストでは教科書を正確に覚えて手際よく問題を解かなければいけないけど、
実際の研究では教科書なんて必要な時はいつでも読めばいいし、
問題を解くのにどれだけ時間をかけてもいい。
そもそも教科書に載っていないことをやらないと研究とはいえない。

そういう勉強の天才たちは、大学院で5年間もかけて
テーラー展開の3次の近似を4次まで拡張しましたみたいなしょうもない論文を
三流ジャーナルにやっとのこと掲載してもらい、なんとか博士号をとっていた。
僕は彼らのような勉強天才が、なんでそこまで頭が悪いのか不思議でしょうがなかった。
いったいどんな頭の構造をしていたらそこまで勉強が有能なのに、研究が無能なのだろうか。

僕はそんなことより何千万円も稼いで美味いものを食べた方がよっぽど幸せだと思い、
金融機関に就職したわけだけど。あの時の決断は今でも人生最良の決断だったと思っている。

こうやって僕がのん気にブログを書いている間にも、
やっとのこと博士号を取った元神童の人たちは、ポスドクや非常勤講師を転々としていた。
そして最近、とうとうアカデミックな仕事がなくなってしまう人もでてきた。
(正直いってちゃんとした論文をかけないなら当たり前だ。同情の余地はない)

そんな彼らが今どうなったか?
ホームレス?さすがにそんなことはないよ。
自分が一番輝いていたあの場所、温かくてやさしくてとってもいい香りがする母なる大地。
そう、SAPIXや日能研や四谷大塚の先生になって、小学生にいきいきと授業をしているよ。
【藤沢数希】(金融日記より)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51655722.html

2/2



3 名前: ホッチキス(鹿児島県) :2010/02/13(土) 17:09:27.70 ID:fMSLNFM5

俺のことか



9 名前: 時計皿(埼玉県) :2010/02/13(土) 17:10:11.11 ID:PPnrwLN2

童貞をこじらせるから



11 名前: 紙やすり(兵庫県) :2010/02/13(土) 17:10:21.36 ID:S9nMpjEb

幼少期に詰め込めば誰でもある程度はできるようになるんだよ。
本当の天才はさかなクンみたいなやつだ。



21 名前: 三角架(佐賀県) :2010/02/13(土) 17:11:38.86 ID:3m73q5qU

環境に甘えてしまうから



26 名前: 回折格子(埼玉県) :2010/02/13(土) 17:11:58.97 ID:Uxp0XvBK

天才じゃなかったからに決まってるだろ
天才はいつまで経っても天才
経年程度でその才に陰りが見えたのなら初めから終わりまでただの人だったってだけ




30 名前: ゆで卵(東京都) :2010/02/13(土) 17:12:27.90 ID:44Bf3nni

お前らみたいにホメられた記憶がガキの頃しかないから
薄れていく中で過大妄想が現実に思えてる奴らははここで言われる天才とは違うぞ。
小さいながら難関資格とったとかそういう奴らのことを言うの。
お前らみたいに誰でも取れるようにできてる小学生レベルのテストがいつも100点とかは違うからな。



32 名前: セロハンテープ(岡山県) :2010/02/13(土) 17:12:29.66 ID:5aagYRiE

やっぱ努力できる奴が最強だよ
小学校で天才秀才の奴はあんまり勉強しない癖が付いちまう




48 名前: 平天(アラバマ州) :2010/02/13(土) 17:16:03.79 ID:ILqPha75

やっぱ努力しないからじゃないの
努力ってダセー、努力なしで最初から出来る奴こそ素晴らしい、みたいな
そのスタンスを大学生や院生になってからも続けるから腐る



60 名前: 額縁(東京都) :2010/02/13(土) 17:19:51.60 ID:+o1uPTsf

所詮、模擬試験で良い点取れる能力に長けただけの人だからだろ



66 名前: 筆箱(東京都) :2010/02/13(土) 17:20:56.46 ID:6praDrAH

言い訳の天才が集まるスレですね



88 名前: 目打ち(東海) :2010/02/13(土) 17:28:57.05 ID:LUXo9HCP

本人は今でも天才だと思ってるからたちが悪い



90 名前: 平天(北海道) :2010/02/13(土) 17:29:22.13 ID:SWeWbuWz

普通の人が様々な分野を平均的に伸ばしてるときに
特定の分野に関して集中して伸ばしてるだけ
才能がなければいずれ頭打ちになる



102 名前: 金槌(福井県) :2010/02/13(土) 17:32:40.64 ID:rRbgwhZu

天才って努力しないからな
自分の才能が枯れたら終わりなんだな。




149 名前: 鉋(長屋) :2010/02/13(土) 17:54:02.44 ID:ELXisk1x

既成のものを幼いうちからまねるのを天才とは言わん

真の天才は誰もなしえなかったことをやらかす



157 名前: 三角架(不明なsoftbank) :2010/02/13(土) 17:56:22.61 ID:Z8JnFe8U

努力の仕方を学ばないから



177 名前: ノギス(福岡県) :2010/02/13(土) 18:02:44.02 ID:4Klp4ae6

ν速民の転落人生

小学校:
成績トップクラス、優等生。
天狗になる。

中学校:
中間期末など、教科書の丸暗記を必要とするテストは少し順位が下がるが、
実力テストは依然としていいので、やはり「もともとの頭」はいいのだと確信する。
むしろ中間期末でしかいい成績をとれない努力型人間を見下す。

高校:
中学時の比にならない程の努力が高校の勉強には必要なのに気付かず、
転落の一途をたどる。ほとんどの科目は目も当てられない成績になるが、
得意科目のみ頑張って好成績をとり辛うじてプライドを保つ。

大学受験期
これだけ転落したにもかかわらず、いや俺はできる奴なんだとまだ信じ、
直前までなかなか勉強しないので結局浪人。ただし追い込みでギリギリ間に合い合格するケースもあり
ようやくここらで自分が「努力」というものを身に着けてこなかった事実に気づいてくる。

浪人後
?受験失敗を強く噛みしめ、一念発起して勉強に励み、一年後見事合格
?まだ調子に乗ってて分不相応の大学を目指すがまた落ちる、多浪orニートの地獄へ

大学
高校までとは違い友達作りにそれなりのコミュ力を要するため、ぼっち生活に。
テスト前の情報共有をする仲間もおらず、大学行ってもつまらないのでやがて不登校に。
結局単位が足りなくなり\(^o^)/




183 名前: 朱肉(西日本) :2010/02/13(土) 18:05:08.20 ID:fRS0u7ex

単なる早熟型を天才と勘違いしただけ
それが、努力の仕方がわからないという欠陥と、慢心、根拠のない高いプライドを生むって伊集院が言ってた



206 名前: 薬さじ(東京都) :2010/02/13(土) 18:14:15.87 ID:fB6tJdrO

ペーパーテストの天才なんて掃いて捨てるほどいるし
人が作った問題を速く正確に回答するって能力で飯は食えないだろ



219 名前: 平天(関西地方) :2010/02/13(土) 18:21:43.34 ID:zuwXLfmV

中学の後半ぐらいから
元々天才な上に努力も楽しいってタイプが現れるから



229 名前: 平天(北海道) :2010/02/13(土) 18:26:22.55 ID:KkcfkJKB

小さい頃の方が頭回る気がしてならない
過去の栄光って怖い




292 名前: コイル(大阪府) :2010/02/13(土) 19:20:02.53 ID:l/LHXFFC

あった

小中学生の頃は然して勉強もせずに成績が良い方だった為に「自分から能動的に勉強する」というクセがついていない。
中学2年の辺りから自発的な勉強なしでは成績向上が望めなくなり(特に英語)、若干の危機感を持つが
元来の怠け癖と幼かった頃の「秀才/天才キャラ」の記憶が邪魔をして、宿題以外の予習復習等は一切やらずに、
「俺は地頭が良いから本気を出せばなんとかなる」と都合よく考えているからゲームオーバーになるまで努力をしない。
高校の頃に完全に勉強に付いていけなくなるが、その思考は一向に変わらず、
いつも定期テスト直前に一夜漬けを企てるも決まってショボイ結果になっている。
その悪癖は社会に出てからも変わらず、明らかに自分だけ周りについていけてないのに
帰宅後や土日で仕事を覚えようという気構えはおろか、来週からの段取りを考える事もせずに
どんどん差を広げられて行って周囲からの評価はゼロ。完全に足手まといのレッテルを貼られている。
しかし勤務中の態度はおとなしく「問題社員」でもない為か、表立って批判はされない(それが災いして本人は現状を変える気なし)
いつしか周りから気を使われて、自分だけ明らかに簡単な作業だけ割り振られるようになっている。
本人はそれに気付かないどころか「ラッキー!今回も俺の仕事すげー楽w」とおめでたく考えている。

思春期前半から喜怒哀楽を顔に出さずに過ごしてきており表情筋が全く鍛えられておらず、
また、年齢相応の苦労や努力を重ねていない為に顔付きが異様に幼い。
本人は自分のその顔は俗に言う「童顔」であり、ともすれば「カワイイ系」と長所とすら考えているが
それは傍から見れば決して「童顔」と言えるような可愛い顔では無く、
顔以外の部分や完全な黒髪とのバランスと相俟って、まるで池沼のように感じられている。
特に、十代からスポーツや格闘技などの体を動かす事を避け続けたせいか、
その身体付きは顔とは逆に年齢以上に衰えて見えている為に、幼い顔とのバランスを更に気持ち悪くさせており、
全体的に見ると中年の身体で幼顔という何やらエイリアンっぽいオーラを放っている。



294 名前: コイル(大阪府) :2010/02/13(土) 19:20:44.56 ID:l/LHXFFC

平均勉強時間が半年と言われている資格試験でも「俺なら本気でやれば一ヵ月」とよく分からない自信を持っており、
実際一ヵ月前になっても勉強は一切せず初日に部屋を掃除して参考書や筆記用具を買いそろえて終了。
20代まではカントが提唱する所の「ヒトの防衛本能」により理想/現実のギャップを妄想で埋める事が出来る力が備わっている為に
この先、自分が引き起こす様々なサクセスストーリー、理想の異性からの無償の愛などを夢想して精神を安定させているが、
30代に入り、自分の『先』がリアルに見えてくると妄想依存のまま妄想が続かなくなる。


そうなると否が応でも現実と戦わず負えなくなるが、その時に彼等が陥る思考は「一発逆転」である。
超難関試験(どんなに難しい試験でも「自分には独学が合っている」と決めつけスクール等での勉強はしない)、
デイトレード(手続きの時点で頓挫、市況2板に自分よりも人生終わっている連中を見つけてそいつらを眺めて満足する)、
小説家(漫画家は絵が描けないので諦めている)、音楽(バンドや路上活動ではなくネットの宅録DTM)、
ブログ(今更広告収入で稼ごうと何百番煎じのコピペサイトや商品紹介日記をスタート。翌週閉鎖)、
これらの活動で後人生分の兵糧を確保して、後はネットをやりながら半引退生活を送ろうと本気で企てている。

ちなみに日本のホームレスの金銭消費内で最も多く使われているのは、なんとスクラッチタイプの宝くじである。
彼等は空腹や寒暖に耐え、自販機の裏や釣銭入れ等を一日中漁り必死で集めた200円を、宝くじに使うのである。



352 名前: インク(東京都) :2010/02/13(土) 20:08:29.20 ID:SicW+C/G

精子と卵子の状態のときは無限の可能性があった



357 名前: コイル(大阪府) :2010/02/13(土) 20:10:51.13 ID:l/LHXFFC

そいつの人生にとって金が重要なファクターを占めてるかどうか、なんじゃないの?
外車を数台所有して家賃200万超のヒルズ40階上で暮らしたいのなら
そりゃ起業したり犯罪したりでチートレベルの金を稼ぐ必要があるけどさ

メキシコかなんかのことわざだけど
「金を持ってる奴は花を買わないと手に入れられないが
持ってない奴はそこらで摘んで手に入れる事が出来る」ってやつ
正に真理だと思うよ
ましてやこの国では所得税高いからな
「金を持ったら使わないといけない!今すぐに!」って常に急かされてる

心身すり減らして高給よりものんびりゆったり低給でいいじゃん




350 名前: 印章(アラバマ州) :2010/02/13(土) 20:08:14.02 ID:h1ywR7Cj

        \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |, _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   ぼくはまだ12歳
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらラジオ体操に行って、
   |l \\:|    | |              |l::::   朝ご飯を食べて、涼しい午前中にスイカを食べながら宿題して、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から友達とプールにいっておもいっきり遊ぶんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::




天才は10歳までにつくられる



関連記事

  • なんでゆとりガキは「いう」を「ゆう」ってゆうの?
  • 文系ってホント論理的に考えられないよな
  • 現代の教養って何だと思う?