wallpaper-441733




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/25(日) 23:52:45.09 ID:XXbmD2IP0

封建主義→独裁的社会主義→民主主義ときたけど、
もう民主主義が最高!って事でこれ以降は人類滅亡までず〜〜っと民主主義なの?



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/25(日) 23:56:48.67 ID:MkQ1HKrK0

ニート主義

いつかいけるだろ



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/25(日) 23:56:58.05 ID:XXbmD2IP0

だって民主主義なんて出来て4世紀前後、世界で多数派になったのなんてつい最近じゃん
なんで民主主義は崩壊の可能性がないの?



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/25(日) 23:58:39.10 ID:sMC8i7utO

ローマ的に考えて
また帝政の時代が来るよ



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/25(日) 23:59:18.10 ID:pxdgynjv0

アテネみたいな直接民主制は無視ですかそうですか



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/25(日) 23:59:45.35 ID:vnj/YCRX0

もうなんか国家って縛りがアレだよね
俺たちは世界市民だよ



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/25(日) 23:59:49.88 ID:MU6M8e3M0

究極の民主主義は社会主義であり全体主義だ



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:00:42.88 ID:5eLR+OXF0

直接民主制になるには人工が多すぎるんだろ。
それとも、100人当たり1人の議員を立てるのかい



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:02:31.51 ID:8it+VTnf0

>>10
いやそうじゃなくて昔にも民主主義はあったけど
結局、政治形態の完成と呼べるようなものではなかったよねってこと



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:03:41.21 ID:4McXf04P0

そもそもどの政治形態でも常に完璧な人間が国家の中枢を担い続ければ問題は起きない



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:04:09.02 ID:wccpOhE+0

ヨーロッパの国家形体

封建制 (国家にたくさんの封建領主がいて国家内国家がある状態)

絶対王政 (国家が一まとまりになった時代。近代の手前、近古とも言う。)

近代 (憲法と議会ができた)



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:04:29.50 ID:5BqqX0z30

民主主義は最悪の政治形態である
ただしこれまで試みられてきた民主主義以外のあらゆる政治形態を除けばだが



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:06:33.76 ID:k+uUpiHg0

民主主義の国って必ずと言っていいほど衆愚政治に陥るんじゃねーの?
この先、どんどん大衆がバカになっていっても民主主義終わらないの?
それって悲劇だろ




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:08:21.70 ID:g6eyppZ00

貨幣経済が続く以上、法人が権力の単位になる可能性は未だあると思う



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:08:25.53 ID:UiH0OF2AP

共産主義だって民主主義
アカ思想は理想を追い求め過ぎて失敗した
人間は目的を持って生きないとダメということだな



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:09:54.75 ID:5BqqX0z30

>>25
共産主義が成功するためには
まず人間が働かなくても良くなるまで科学技術が発展して
資本主義が完全に行き詰まらないとね



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:08:25.58 ID:5eLR+OXF0

民主主義を大成させるには、民衆に正しい情報を提供する必要がある。
だが、正しい情報を提供するには、メディアの偏向情報を規制する必要がある。
これが民主主義的かというとそうではない。
必ずどこかで矛盾する。
難しい問題だ



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:12:10.22 ID:0Tvq2j8yO

>>26
グラッドストンさんの夢も汲んであげてください

衆愚防止するのが義務教育
偏向報道なんかよりこちらのが問題



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:13:58.45 ID:5eLR+OXF0

>>30
教職員に偏った政治思想を教えるなというほうが無理があるよ
自分が正しいと思ってることは教え込もうとするのが人間だ
全国の学校の教室に監視カメラをつけるか、教職員を再教育するかしないと。
でも、これも民主主義的じゃないだろ。
欠陥があるんだよ。



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:12:42.39 ID:MpeMAAKe0

人間から欲深さが無くならないかぎりどんな政治体制でもダメポになる



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:12:53.93 ID:k+uUpiHg0

国民の知的レベルは高い、指導者も賢い →みんな幸せ
国民の知的レベルは高い、指導者はバカ →しょっちゅう指導者が変わって政情不安に陥る
国民の知的レベルがバカ、指導者は賢い →指導者が打ち出した政策が民衆に理解されず、反対が相次ぎ国力下がる
国民の知的レベルがバカ、指導者もバカ →現在

75%で国滅びるじゃねーかwwww
ダメだろ民主主義wwwwww



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:14:08.83 ID:XUf2mWECO

次はヒトラーさんの言ってた超人支配の時代っぽいなー
マスコミを支配できれば
そのまま選挙も経済も支配できるだろ




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:15:53.14 ID:5xST4D8I0

自由と平等の共存は今までの政治形態じゃ無理だったな
いっそのこと文明すてれば無理ではないのか



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:17:37.44 ID:4McXf04P0

愚民を作らないための義務教育も結局無意味だったな。愚民は愚民のままだと言うことがハッキリとした



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:21:51.66 ID:UiH0OF2AP

民衆の愚かさってのはいつの時代も変わらないよ
基本的に人間は自己の利益が優先でかつ保守的な生物
人よりも1粒でも多く麦がほしい




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:22:46.77 ID:u5jWEjiEP

「衆愚的である」という判断がなされうるということは、
われわれはまだ「衆愚的でない」ということ。
馬鹿にはこのヘーゲル的オクシモロンを理解できないんだろう。

もしわれわれが十分に「衆愚的である」ならば、われわれはわれわれを衆愚的であるとはみなさない。
ヘーゲルの歴史観を引き継いだフクヤマの主張は、「民主主義は衆愚政治に陥る」という
たんなる印象論では覆せない。民主主義があらゆる前提にあるかぎり、この体制を否定するのは難しい。



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:24:07.56 ID:wccpOhE+0

無政府資本主義とか



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:31:36.90 ID:Hrb9jwaAO

議会制民主主義の歴史は浅い
ローマ帝国は何年栄えたか考えてもみよ
彼らは未来永劫ソレが続くと思っていたろうね
永遠に保たれる政治形態などありえないのは歴史が証明している
次に到来するのがどんなものかは想像もつかないが


ハーバード白熱教室ってNHK教育の番組観てると、
アメリカ人にとって民主主義とは宗教のごとき強固なアイデンティティであることがしみじみ実感させられるなぁ
ちょっとしたカルチャーショックさえ覚える



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:36:48.91 ID:UiH0OF2AP

民主主義って一言で言っても範囲が広すぎる
さきに言ったように共産主義だって民主主義だしね
この先議会制民主主義のシステムが変わることがあって
民主主義という括りから外れることは起こり得ないよ
宇宙人に侵略でもされないかぎりww



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:38:36.44 ID:7jSKOwUk0

日本は共和制を経験してないからなんとも言えんなぁ
俺には現実の日本が民主主義であるという実感すらない



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:45:20.84 ID:ANjQprbwO

食えなくて死ぬ人がいなくなるのと競争し続けて凄い格差が生まれのが両立すればいいんじゃないでしょうか



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:50:29.06 ID:7jSKOwUk0

民主主義ってのは一種のタテマエであって、
民主主義を謳いながら、その実体は全然民主主義じゃないってことは十分あり得る



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:51:01.83 ID:FGxyZwfK0

資本主義も共産主義も民主主義も社会主義も結局扱うのは人間

主義、主張はトップダウン式の形
ボトムアップ式の下から伸びる様な中身(本質)の進化がなけりゃ
どんな素晴らしい次の主義が産まれても、もう駄目だろ

作って、過ごして、だらけて、壊れての繰り返し
ただそれのスパンが加速度的に早くなってる気はするん(特に科学)
2012の人類滅亡を信じてる訳じゃないが
何だか逆にどうやって人類が生きてるのか想像しずらい



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:55:58.85 ID:7jSKOwUk0

日本は共和制を視野に入れて議論をするべき
現時点で大統領になれそうな奴はいないかもしれないが、
議論するうちにそれっぽい奴が出てくるかも知れぬ



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:56:05.86 ID:4McXf04P0

人は皆等しく金の奴隷よ。金を求めあくせくと働き、金の為に離縁する。貨幣は人類史上最大の発明とは誰が言ったか、
その本質は人類史上最大の俗物である。



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:56:57.62 ID:5eLR+OXF0

脱線するが、今のエネルギーってほとんど全部石油だったり、水だったりするよね。
石とか、鉄からエネルギー取り出せないものかね



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:58:12.94 ID:6cW2jJM70

>>104
核融合できるようになるまで待て



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 00:59:40.22 ID:erbAhT6A0

コンピュータが管理することになると予想



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:00:30.09 ID:b0uNtxp90

勝ちとった民主主義と受け取った民主主義でモチベーション違うのは当たり前だ
帝政は国民のモチベーションが低くても続くが民主主義でそーはいかねーわ



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:10:32.06 ID:k+uUpiHg0

中国人の富裕層とか見てると、民主主義なんかなくても人生謳歌してるように見えるがなぁ…

「でも中国人は自由な言論ができないんだぞ!」とか言われても、
俺らが「自由な言論の価値=プライスレス」って考えを強制されてるだけのようにも思えるし…



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:11:25.24 ID:5eLR+OXF0

>>130
エロ動画を見れなくなるのはいやいやいやいややいあやいあいあやいあいあやいやおあういあゆあいああああ!!!!!!!



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:13:34.12 ID:k+uUpiHg0

>>132
エロ動画、エロ画像(2次)はどっちみち、民主主義政権下でも規制されまくってるじゃねーかwww



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:16:03.38 ID:5eLR+OXF0

>>133
だがちょっと待ってほしい。
人間の動物的本能を政治や倫理という名の下で規制を行うのは正しいのか。
ましてや、強姦などの解決法ではなく、自身で欲望を満たすためのものを規制するのはそれこそ倫理に反する。



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:11:19.08 ID:u5jWEjiEP

独裁者の「正しさ」は、誰が承認するんだろうね?

弁証法的な距離を持てないと、単純な解答を求めがちだが、
独裁政治は、「他者の存在を否定するがゆえに壊れる」んだ。
独裁者もひとりで立ってるわけじゃない。独裁者は、「正しく」なければならない。
だが「正しさ」は、他者が承認する。他者なき社会が直面するのは、
「正しさ」がどこにもない政治でしかない。



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:14:43.73 ID:gigevMs70

政治って正しさを追求することなの?
単なる富を分配の枠組みだと思ってたけど・・・



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:22:34.13 ID:UiH0OF2AP

>>135
究極的にはそうだよ
正しさがないと集団は判断を下せない
それが時代によっては神であったり、王であったり、法だったりする



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:20:03.45 ID:wccpOhE+0

エロ漫画が売ってること自体が不快だという女の人にとっては、
エロ漫画は、露出狂みたいな感じなんじゃないか。



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:24:00.55 ID:XUf2mWECO

>>138
俺もDQNとかビッチが視界に入るだけで不愉快だもんなー
だから根絶したい気持ちはわかるし
それは良くないとも思うね



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:21:21.30 ID:8xGgH1Hz0

確かに民主主義は最悪の政治形態だがうんぬんかんぬん



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:24:01.66 ID:k+uUpiHg0

エロに溢れてるけど不自由な世界>>>エロはないけど自由な世界

もしかしてこのスレの結論はこれなんだろうか




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:27:31.88 ID:5eLR+OXF0

>>145
究極的にはそうじゃないの。
どれだけ反感を買わずに人の欲求を抑制するか
そのぎりぎりのラインを作るのが政治家であり
その人を国民が決めるのが議会制民主主義なのだろう。



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:35:06.34 ID:u5jWEjiEP

私がしゃべるのは、「私と考えかたが違う、私と同じ『人間』」がそこにいるから。
独裁政治のなかには「人間」はいない。
あるのは、独裁者からみれば「動物」であり、反対からみれば「なにか異様な神話的存在」だ。
ここには承認し、承認されるという人間的なプロセスが発生しない。
私はいつも孤立化する。同じような「人間」がいないから。

ある意味で、私は「差異」に突き動かされてしゃべる。
差異は人間というものを根本的に規定していて、差異を見いだすところに社会がある。
そして民主主義は差異を差異のままとどめることで、「人間性」を奪わない。



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:39:38.35 ID:k+uUpiHg0

日本が共和制にしても、人相「だけ」で大統領選びそうだからな…



165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:43:35.26 ID:k+uUpiHg0

独裁主義の場合、腐敗したらしたで民衆が革命を起こせば改善の見込みがあるが、

一旦腐敗しちゃった民主主義ってどうやったら直せるんだ?
いや、政治家や政党が腐敗じゃなくて、民衆の参政する意欲が腐っちゃった場合の事ね



175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:49:23.67 ID:/uRxw7uI0

民主主義が主流になったのは
軍事的にも経済的にも強かったからだと思っている

ではなぜ強かったかというと
国民が他の政治体制よりも働くから

奴隷よりも自由人で主人でありたいからだろう



181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:53:47.45 ID:wccpOhE+0

政治ってなんか宗教っぽいね。



185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:57:07.00 ID:UHbGCvnw0

>>181
神様が居れば政治なんて簡単なのかもしれない



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 01:54:23.23 ID:k+uUpiHg0

だいたい、選挙で選んだはずの大統領がいつの間にか独裁者になってたって例も多々あるからなぁ…
ナチスやジンバブエみたいに

そうなると、現代で一番独裁主義を生みやすい思想=民主主義なんじゃないかとも思えるが



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:01:20.12 ID:k+uUpiHg0

民主主義って1度ナチスを生むっていう大失態犯してるのに何で完璧みたいに思われてるのかね?
ナチスを生むような民主主義は民主主義じゃないって事?



191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:06:36.74 ID:gigevMs70

革命なんてどうせ時代のノリで起こるものなんだから、
どうしようもないほどの不満が高まらないとまず起こらないわけだ

でもいまの日本で政府に対する不満ってそんなに高いか?
個々の政治家へのバッシングはあっても、そんなもんが革命の原動力になるかね?
せいぜいテレビ見ながら実況板で不満吐き出して、はいガス抜けました、終了。じゃね?



202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:15:10.19 ID:5EUgd1y9Q

見識ある学者による合議で政治やったら衆愚政治に陥ることも、ヒトラーやスターリンみたいな
奴が権力握ることもなく、高いレベルの政治になりそうな気がするけど



213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:23:05.89 ID:/uRxw7uI0

>>202
見識有る学者を誰が選ぶのかて問題が

これは権力者を誰が選ぶのかという問題でもある

選んだ人が正しい判断をしたのかはわからなくなっていく



233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:40:57.02 ID:LZ/xhBqV0

誰もが認めるような人に任せる独裁政治ならうまく行く気がする
飛びぬけた才能のある政治家による独裁政治
そういうやつなんて見たこともないし聞いた事もない
それに居たとしても一代限りだけどもしいればその代は完璧だろうな



238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:44:38.29 ID:k+uUpiHg0

1度言論の自由を味わってしまった連中に、
「言論の自由なんかいらないから、実力ある独裁者がこの国を支配してくれ!」なんて言う事は難しいだろうな
言論の自由を認めちゃう独裁者なんて、民主主義で選んだ大統領とどう違うのかって話だし

宗教は麻薬だって言った独裁者が昔いたそうだが、言論の自由も麻薬みたいなもんだなw



251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 03:19:33.96 ID:k+uUpiHg0

今までこのスレで言われた事を鑑みると、

キューバってよくやっていけてるなぁ



252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 03:25:28.45 ID:/uRxw7uI0

>>251
国民が食えているからかもね

他にも
革命前のキューバは貧富の差は激しかったし
カストロは自分のためにはあんま金使わないようだし(隠し資産ないっぽい)



253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 03:32:55.77 ID:k+uUpiHg0

つまり、独裁政治を長く続けるためには

1.国民が餓えない
2.独裁を始めたばかりの頃の国民が貧乏である(贅沢というものを知らない)
3.そこそこイケメン

これがあればいいって事か
1と3ができてないのに長く続いてる独裁国家が隣にあるけど



254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 03:34:32.26 ID:EaI7flI60

>>253
3はきっと満たして居るんだよ



255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 03:37:57.76 ID:lT/t914JO

>>253
世界的にみたら異常な貧困さだけど現地民的には前よりよくなってるんじゃないか



207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:18:02.16 ID:zJFPlTAI0

政治形態は巡るもの



208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:19:11.48 ID:UHbGCvnw0

>>207
そして歴史は繰り返されるってか



209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/26(月) 02:20:47.01 ID:zJFPlTAI0

>>208
人間は歴史から学んでもそれを活かせない生き物なのさ



関連記事

  • 票を入れる政党がない
  • アメリカと中国が戦争始めたら日本はどっちにつくの?
  • 政府紙幣2000兆円を刷らない限り景気回復はない