wallpaper-305395




1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:05:53.93 ID:42/kAU800

頼むお



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:17:58.02 ID:BDa0EIxX0

あらゆるものは関連している
ゆえにそれ単体で成り立っているものはない
したがってあらゆるものの性質は空である



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:20:06.34 ID:42/kAU800

>>4
つまり、俺とお前も繋がっているの……かな///



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:21:10.22 ID:yozxavZo0

きれいな空見れば嫌なこと忘れられるだろ?
そういうことだ




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:21:52.85 ID:EDXAXMPp0

ドーナツの穴。



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:22:45.91 ID:s+XoltUq0

AVが売ってあるとする
AVを買わなければAVは存在しないのと同じ

こういうことだ




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:24:02.21 ID:42/kAU800

>>9
それってすごく損した気分だな
でも全部買う気にもなれないな
この気持ちはなんなの?



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:26:54.03 ID:s+XoltUq0

>>13
もっといい例えをしよう

世の中には女がいてオッパイもたくさんある
女とつき合わなければオッパイはこの世に存在しないのと同じ




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:25:37.42 ID:PdCljIvh0

迷うと言うことは執着があるということ
AVを買おうかどうか迷ってはいかんよ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:23:27.32 ID:+8UUYRPX0

空は「空」というものだが、時間・天候・季節によって姿を変える
つまり、俺の嫁はセイバーマリオネットJのティーゲルだってことだ



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:24:08.19 ID:yngiGeYf0

>>1
グラフ理論がわかるやつならこういう説明がある

○―○
|/|
○―○―○

○←ノード
|←エッヂ

ノードの中に何も入ってなくてエッヂの数だけを数える
この状態が「空」だとさ



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:25:59.06 ID:42/kAU800

>>14
ごめん
がんばったけど
理解できなかった



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:27:35.76 ID:yngiGeYf0

>>17
物事には実体がない関係性しかないってことらしい



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:26:29.32 ID:CJgY2Ivh0

般若心経読めばいいんじゃね、置いとくわ

照見五蘊皆空、度一切苦厄。
舎利子。色不異空、空不異色、色即是空、空即是色。
受・想・行・識亦復如是。舎利子。
是諸法空相、不生不滅、不垢不浄、不増不減。
是故空中、無色、無受・想・行・識、無眼・耳・鼻・舌・身・意、無色・声・香・味・触・法。




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:27:48.02 ID:42/kAU800

>>18
できれば現代語で頼む


そもそも「空」っていうのは状態の事なの?



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:32:52.74 ID:CJgY2Ivh0

>>22
五蘊は空だよ。だから人は縁起で成り立ってるよ、だから空だよ。



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:35:13.83 ID:42/kAU800

>>28
縁起?
縁の事?



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:38:01.50 ID:CJgY2Ivh0

>>33
縁起は関係性によって物事が成り立ってるってこと



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:30:23.91 ID:qVYjbfH2P

参考書
龍樹(ナーガールジュナ)―空の論理と菩薩の道




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:33:20.13 ID:MEYo1qfR0

夜なのに 僕が見るのは あおいそら



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:38:58.85 ID:OHj1rqiPP

全てのものと繋がりのない物体があったとしたら、それはこの世に存在していない
→この世にあるものは全て繋がりをもっている



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:42:47.36 ID:2bxcoIFM0

無よりももっと無い。あらゆる概念が不在enptyな状態。有無という概
念すら存在しない。前に読んだ本から引用だが
机の上に何か物体を上げてください。その物体を、しばらく見つめてから下
ろしてください。今、机の上には物体がありませんね?それが無です。あな
たは、物体を上げる前は、机の上の空間をどのように見ていましたか?物体
を上げる前の机の上の状態が空です。




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 19:45:41.66 ID:42/kAU800

>>39で分からなくなった



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:03:35.30 ID:6I3YXviT0

まーわかりやすく言うとだな
『大品般若経』では「空」を「諸法は幻の如く、焔(陽炎)の如く、水中の月の如く、虚空の如く、響の如く、�青闥婆城の如く、
夢の如く、影の如く、鏡中の像の如く、化(変化)の如し」と十喩を列挙して説明している。
さらに空を分類して、内空・外空・内外空・空空・大空・第一義空・有為空・無為空・畢竟空・無始空・散空・性空・自相空・諸法空
不可得空・無法空・有法空・無法有法空の十八空(経典によっては二十空)を挙げ詳説している。
らしいわ




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:04:28.83 ID:yngiGeYf0

>>54
噛み砕けよwww



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:07:33.41 ID:2bxcoIFM0

仏教って>>54みたいに意味不明な単語が多いからわかりにくいんだよな。
ほぼ同じ概念に、宗派・学派毎に名前付けたりしやがって



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:17:13.47 ID:hv0U2VpE0

例えば、鉛筆は確かに目の前にある
これは物質で動かしようのないものだから「色」であると考えるわけだ
ところがよくよく見ていくと鉛筆も木の部分と、周りのコーティングの部分
鉛の部分などなど、色んな部位にわかれている
さらには木であるとか部分で見てみても分子、原子レベルで考えると
さらに色んな要素によって構築されている
それらバラバラの物質えお個々に見ても鉛筆には見えないが
それが一定の条件によって合体された状態をさして鉛筆と我々は言っているわけだけども
その鉛筆と呼ばせる関係性のことをさして「空」という
だから色即是空、空即是色




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:19:19.71 ID:yngiGeYf0

>>57
なるほどな
その基本となる要素(その例でいうと原子)ってのは存在してると思われてるのか?



59 名前:キュア法師 ◆aaxD33VOBc :2010/05/04(火) 20:24:07.45 ID:jTRL09Ic0

すまねぇ、出遅れた(´・ω・`)

仏教では分子の存在も「結果のひとつであり、また過程である」ってとらえるなのですよ。




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:26:00.94 ID:hv0U2VpE0

>>58
目の前にあるものは存在はしている→色
でも、それ単体で絶対的に存在するのではなくて
他の色と相互に干渉しあって(空)存在しているのだから
モノってのは存在しているけども、それ単体で存在しているわけではないよ、
って何だかよくわかんない説明になってきたな
>>59の人がウマイこと言ってるように思える



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:26:45.48 ID:zU6gNfXF0

阿頼耶識ってなんぞ



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:30:12.00 ID:hv0U2VpE0

>>61
上で説明したつもりになっている空に近いものと理解している
五感(前五識)と意識と潜在意識(マナ識)
を統合してワタシをワタシたらしめるもの



67 名前:キュア法師 ◆aaxD33VOBc :2010/05/04(火) 20:30:45.96 ID:jTRL09Ic0

>>61
要は直感力の凄いやつ



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:27:16.02 ID:6I3YXviT0

ここまでわかりやすい回答なし

空とは〜のことである

と中学生でも理解できる説明出せる奴はいないの?



67 名前:キュア法師 ◆aaxD33VOBc :2010/05/04(火) 20:30:45.96 ID:jTRL09Ic0

>>62
空とは関係性を根拠とした絶対的な存在の否定である。
つまりな、お前がいるから俺がいるんだよ。



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:33:46.24 ID:RuQGg01M0

俺は空を誰にでもわかるように例え話で説明しよう

映画館に行ったら大きなスクリーンがあるよね
そこには映像が映る
しかしめっちゃ近くまで行ってスクリーンを見たら、
スクリーンは巨大な点の集まりだとわかる
あぁ、この映像ってのは一つ一つの点の点滅によってできてるんだとわかる

じゃあ、遠くから見た映像ってのは実体があるかどうか?
答えは「ない」
しかし映像は「ある」
あるでもない、ないでもないってのが「空」
映像ってのは巨大な点の点滅によって起こる幻のようなものである
じゃあその巨大な点についても考える
点も電気によって成り立っている。 点も幻である。
こういう風にミクロに見ていけば全ては幻想であることがある。

私達の体もそう。細胞だって一年で全て入れ替わる。なのに「私」はあるように感じる。
しかし「私」なんてものない。映画館のスクリーンに映る映像と全く同じではないか。
これが「無我」




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:37:57.16 ID:6I3YXviT0

>>70
あるでもない、ないでもない 状態        が「空」なの?
あるでもない、ないでもない もの(スクリーン) が「空」なの?



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:43:14.59 ID:RuQGg01M0

>>74
あるでもない、ないでもないという状態が空で
空じゃないものなんてこの世に存在しない
あらゆるものが空

あらゆるものが空だから、あらゆるものが無我 それが諸法無我
自分という存在も無我

マトリックスの仮想空間の世界と、我々のこの世界は全く同一
それが唯識



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:45:39.95 ID:r1ISvssL0

「右」と「左」という概念をかんがえてみればいい
「左」なくして「右」が(単独で)存在しうるか?




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:46:57.04 ID:RuQGg01M0

この動画の6分から見てみるといい
たぶん世界で最もわかりやすい空の説明



説明してるのは苫米地英人っていうおそらく日本で一番頭がいい人ね



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:51:55.66 ID:OHj1rqiPP

質問なんだけど、
今自分から見聞きできない範囲にあるものは、その考え方だとどういう状態と捉えるの?世の中には人が物凄くいるし、いろんなものが存在してると思うんだけど
あと、シュレディンガーの猫みたいな重ね合わせの状態はどう捉えるの?




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:55:45.65 ID:RuQGg01M0

>>94
いい質問するね〜

シュレディンガーの猫こそ正に空のわかりやす例だね
「ある」と「ない」が同時に重なってる。正に空

自分が見聞きしない範囲のものは、判断保留だよ

だから、「もしかしたら失敗するんじゃないか・・・」なんていうネガティブな妄想も消える



110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:02:32.46 ID:OHj1rqiPP

>>101
端的に言えば、右と左のように、一つの概念を生むことでもう一つの概念が形成される
基本的な人間の認知法から解放されたものの見方を目指そうってところなんだと思うんだけど
物体の関係性はあるよって認めるのはなんでなの?



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:52:30.35 ID:RuQGg01M0

世界を平和にしたかったら、
仏教の種を世界中にまいて発芽させることだな

仏教は最強の脱・洗脳ツール

支配者層が一番恐れるのは仏教だろう



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:52:37.66 ID:NYC5nI5O0

仏教系の高校行ったがなんとなくで理解した気になって深く考えた事は無かったな
中空を指して「何にもない」なんて言っても空気あるじゃん。でも実際そには何にも無いだろ、的なアレだと思っている



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:53:05.38 ID:6I3YXviT0

正解「その状態のことを空であると捉えます」



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:55:17.75 ID:DCNvCGD50

この世にはタグの付いたアドレスが存在しているだけで
その中に確固としたデータは存在しない



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:03:29.23 ID:RuQGg01M0

相対的なものは全て幻想だよ

中とか外とか、そんなものは存在しない
そろそろ人類は相対的に物事を考えるのを「やめたほうがいい」

善という概念を作ると、絶対に善じゃないもの というものを生まれてしまう
だから善を語る奴は悪いやつなんだよ

ニーチェの「事実というものは存在しない、あるのは解釈のみだ」
これが全て



114 名前:キュア法師 ◆aaxD33VOBc :2010/05/04(火) 21:06:58.79 ID:jTRL09Ic0

そりゃあお前さん、相対的な概念のどっちかを絶対的なもんみたいに捉えたらどっかに皺寄せが来ちゃうだろう



120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:14:12.94 ID:zOy+Hcxr0

相対を真理とする論理には、その内に矛盾を含む
即ち、『関係』という観念的存在が、何者にも影響されず、『絶対的真理』として『ある』という論理になっていることである



125 名前:キュア法師 ◆aaxD33VOBc :2010/05/04(火) 21:15:39.79 ID:jTRL09Ic0

>>120
その真理すらも相対的に導き出された真理だってことに気付けないから理系は童貞が多いんだよ



130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:17:42.39 ID:zOy+Hcxr0

>>125
導出の手法と、それ自体の『あり方』は別物と言わざるを得ない
もし、それらが同じだと言うのであれば、料理のレシピ=料理になってしまう



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:15:13.68 ID:e6mICIM90

「混合した実体ないし事物は終わり無く細分され無限の部分を有するという特質を持つ」

「事物の部分は極めて多種の植物を有する庭園ないしは多種の魚をそのうちに有する池のごとく考えられ、
 ある植物の諸部分、ある動物の諸器官、肉体にある流動体の一滴、(これらは)一つの庭園や池に相似する」

「もし我々が宇宙の秩序を十全に知りえるなら、
 単に普遍的全体という観点のみでなく個々特殊である我々自身という観点においても、
 この宇宙の秩序は殊に賢い人たちの願望を遥かに超えており、この帰結よりも良いものを求め得ないことを知るだろう」

ってライプニッツが”モナドロギー”で書いてるけど、みんなの言ってることに近いよね?



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:20:31.38 ID:RuQGg01M0

0が正に空だよ

0っていうのは自分自身で0という実体をもってるけど
意味は「何もない」ということだよね

あるでもない、ないでもない

「無」も、無という実体をもってるとい矛盾が起きる

だから「無」なんてものは初めから存在しないし、「有」なんてものも存在しない
「存在しない」なんてものも存在しないし、
「存在しない、なんてものは存在しない」ってのも存在しないし・・・・・・・・・・

空さえも空 空さえも空、さえも空 空さえも空さえも空、さえも空・・・・・・・・・




136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:22:14.04 ID:42/kAU800

>>133
つまり空の無限ループがこの世界って考え方?



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:23:06.18 ID:NYC5nI5O0

俺らが空って読んだから空は空なんだよ



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:20:51.20 ID:1PL7XMqF0

やっぱ悟ることが目的なの?
悟るなんて無理〜みたいにやってちゃダメなの?




139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:24:05.82 ID:OFp/4DJY0

なぜ悟りたいかといったら苦しいからだろ



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:25:51.99 ID:zOy+Hcxr0

>>139
仏教の哲学はそれが原点にあるから、西洋哲学とは別物なんだよね



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:26:31.59 ID:1PL7XMqF0

悟った状態と
つもりの状態と判別可能?



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:33:52.69 ID:RuQGg01M0

悟ってるかどうかは身体を見ればわかるよ

悟ってる者の体は脱落してる



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:35:42.21 ID:1PL7XMqF0

>>152
よくわかりません!



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:36:54.72 ID:OHj1rqiPP

>>154
おちんちんおっきしたら失格ってことだよ、言わせんなよ恥ずかしい



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:38:06.11 ID:RuQGg01M0

体もただの物体にすぎないから、
重力にしたがって落ちる

本来、腕なんてものはブラーンと下に垂れ下がってないといけない
全身がそういう風になってる人は悟ってるよ

意識が重力に逆らってるか、逆らってないかを見れば大体、その人の中身がわかる



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:25:41.38 ID:6RKY8QyN0

空とは目に見えないもの
しかし空ではなくても目には見えない

要するに目では何も見えてこないのさ



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:27:37.23 ID:JBKbZAyK0

空ってのは何もないってこと。仏様が空について説いたってことは何も説いてないってこと。
だったようなことがミスタートマベチの本に書いてあった



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:28:19.38 ID:RuQGg01M0

こういうことを説明してると、「仏教はニヒリズムじゃないか!」
とか言う人がいるけど、
仏教はあらゆるものが空という土台を押さえて、それでも積極的に生きようぜっていう
積極的ニヒリズムなので、

苫米地英人が言ってたように
刺されたら痛いものは痛いし、身内が殺されたら悲しいわけだ
世界の構造がわかったところで、痛いもんは痛いわけだ

色即是空ではあるけど、空即是色でもあるということを押さえた上で
真の自由を獲得して、人間だけでなく、万物と共存して生きていこう




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:30:14.15 ID:NYC5nI5O0

状況がわからんよりはわかる方がいい
失ってからわかる、なんていうけど失う前にわかれりゃもっといいだろ
みんなでしあわせになろうよ




166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:42:06.97 ID:42/kAU800

そろそろ誰か

空=○○

みたいな感じでまとめてくれると嬉しい




172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:44:35.43 ID:dJX2m50t0

>>166

空=色
色=空




173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:45:49.39 ID:zOy+Hcxr0

>>172
この比喩、つまり『色即是空』は何と言うか、凄まじい適切さなんだよなw



191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:53:46.44 ID:Gwz2whHh0

空って瞑想の状態の事?



195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:55:27.78 ID:RuQGg01M0

>>191
瞑想っていうのはどの瞑想のことを言ってるかわからないけど
サマタ瞑想で得られる無我っぽいものは、空のメタファーにしか過ぎないよ
ヴィパッサナー瞑想で得られる無我は本当の空。



200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 21:59:44.06 ID:Gwz2whHh0

>>195
悟りと違うの?
ていうか瞑想って悟りに近づく方法で
みんなゴールは一緒なんだと思ってた



204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:04:36.80 ID:RuQGg01M0

>>200
禅定 って言って段階があるんだよー
例えば第一禅定だったら何々が消えて、第二禅定だったら何々が消える といった具合。
サマタ瞑想ではある程度の禅定までしか行けない。

http://www.j-theravada.net/sakhi/pali_sutta3.html
ここに詳しく書いてある。



206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:06:04.96 ID:1PL7XMqF0

悟るって
仏教哲学しまくって
頭おかしくなって
結局全部うっちゃったら
あっ 悟っちゃった テヘ

みたいなのかと思ってた



210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:08:22.41 ID:dJX2m50t0

>>206
正解



207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:07:18.26 ID:NYC5nI5O0

悟るっつーのは状況を完全に正しく理解することだろ



208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:07:43.44 ID:zOy+Hcxr0

>>207
それは仏教の『空』からは外れるな



211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:09:17.74 ID:OHj1rqiPP

悟りってそもそも知覚できるものなのかな?できないんじゃね
悟りってじゃああるのかな?どーだろう、とりあえず生きて死のう、みたいな

瞑想って、普通に生活するより悟りに近い状態にターボで近づくなるために無我頑張ってたら・・・なんか偶発かもしれんがいろんなもん出ちゃってぎもぢぃぃ
そんでラリったことも相まって意識レベルが下がったり思考停止状態になって、・・うへへ・・く、空ぅ・・悟りぃ・・みたいなプロセスで悟りを知覚しようとする方法に思える



212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:10:22.44 ID:RuQGg01M0

そもそも生と死も実体があるのかっていう話



224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:17:08.80 ID:XPGUrkI80

誰か産業に纏めてくれ



230 名前:キュア法師 ◆aaxD33VOBc :2010/05/04(火) 22:20:34.60 ID:jTRL09Ic0

>>224
諸行無常
諸法無我
涅槃寂静すぎてブリジットばんじゃいしちゃうっ



231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:21:33.07 ID:NYC5nI5O0

>>224
みんなで
しあわせに
なろうよ



241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:25:32.99 ID:yCahAVic0

>>224
どいつもこいつも
妄想の垂れ流し
真に受けるな



226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:18:52.12 ID:dJX2m50t0

「色不異空 空不異色」
といっていた後に

「色即是空 空即是色」
というのはなぜ?



232 名前:キュア法師 ◆aaxD33VOBc :2010/05/04(火) 22:21:46.84 ID:jTRL09Ic0

>>226
リズムの問題
一応詩の形式だしな



227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:18:53.79 ID:1PL7XMqF0

あ〜あ
俺が死んだら俺の好きなものも嫌いなものも
ぜーんぶ存在しなくなるんだよね?
この世界がなくなるんだよね?
つまんないな つーか怖すぎだろ



229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:20:20.83 ID:RuQGg01M0

>>227
お前が死んでも、他の人の世界は続く



228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:19:49.08 ID:42/kAU800

つまり

「全てを成立させるのが空で、空こそが全て」

ってことで良いのか?

そして「空」は「相互の関係性で成立するもの」

でいいのか?




235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:23:07.63 ID:NYC5nI5O0

>>228
俺もお前もみーんなが先ず空である、ということじゃね?
その上での状況というものがある。
色もその状況を指すんだから結局のところ空であるみたいな



249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:30:15.70 ID:42/kAU800

>>235
「みんな空で、今が成立してる」
ってことか



251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:32:06.77 ID:NYC5nI5O0

>>249
そんな感じだと思う
だから「色即是空、空即是色なんてのは当然の話であって何も語ってないのと似たような事だよね」
ていう話も出てくるんじゃねえかな



237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:23:13.68 ID:OHAng7Gg0

簡単に教えてもらった時「満ちているが澄んでいる」と言われた気がする



72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:36:46.22 ID:HG48D/jv0

何?E-R図でEは存在しねぇっての?



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 20:38:22.36 ID:r1ISvssL0

>>72
ないっていうより
普通はEntityが先にあって、それらがRelationを作るっていうのを逆転させて
まずRelationが先にあって、そのあとにEntityが可視的になる



218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:14:40.00 ID:OHJ1SEYH0

>>75
みんなそれと同じような子といってるからその考えはわかるが、その考えのどの部分を指して空っていうんだ?
その考え自体を空っていうのか?それとも関係性によってなりたつ実体のことを指すのか?みんなそこを曖昧にしてね?



253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:36:55.03 ID:OHJ1SEYH0

なんでだれも>>218に答えてくれないの?誰もわかってないのか?
ひょっとして仏教ってどうとでも取れるようあいまいにしてありがたがらせる古代のエヴァ商法みたいなもん?



255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:39:46.07 ID:n95jozEJ0

>>253が一番的確なこと言ってて興味深い



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:40:51.10 ID:NYC5nI5O0

>>253
見落としてたわ。
関係性によって成り立つ実体じゃね。



262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:48:55.57 ID:zOy+Hcxr0

>>253
空ってのは色は光源によって変わるよねって事
色は対象に対する価値



265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:54:08.52 ID:OHJ1SEYH0

>>262
だからその「光源によって色が変わる」って概念が空なのか?
それとも「光源によって価値が変わる物体」の事を指してるの?



267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:57:42.39 ID:zOy+Hcxr0

>>265
光源や見る者によって色が変わるって事は、そもそも、対象自体が『色』を持つことはないんじゃね?
ってのが空って事
物体って観念は関係しないな



266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:56:38.55 ID:OHj1rqiPP

>>265
空理論と空そのもの、どっち聞きたがってるか分からないような聞き方してるように見える



268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:59:32.54 ID:OHJ1SEYH0

>>266
とりあえず空と色って言葉の正しい意味を知っときたい。空理論ってのは知らんが、ひょっとして俺がみんなに説明されてたのは空じゃなくて空理論のほう?



270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:01:08.42 ID:NYC5nI5O0

>>268
色はその事象がもってる属性の事だと思われ
空ってのはこの世に存在するという事そのもの



271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:05:37.86 ID:zOy+Hcxr0

>>268
具体的に説明するなら、
色=対象への価値等
空=価値がその対象に内在するわけでなく、相互の関係から見出されているものであり、
   絶対的に存在するわけではないということ
即ち、価値は絶対ではなく、関係に表れる刹那的な何かであり、『空しい』ものであるということ
よって色即是空 空即是色となる



274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:11:36.33 ID:OHJ1SEYH0

>>271
つまり空ってのはその思想のことを指してるのか?



276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:17:50.16 ID:NYC5nI5O0

>>274
その思想を指し
その思想の中でむなしいという意味を指す
という事で良いかと



275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:14:26.31 ID:zOy+Hcxr0

>>274
空しいという意味とその背後の思想双方を指してると捉えるべきだろうよ



277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:20:29.34 ID:OHJ1SEYH0

>>275
俺としてはその思想と、空しいって感情がまったく繋がらんからわかってないのかもしれん。
それとも空しいって意味勘違いしてるんだろうか……



278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:21:03.14 ID:zOy+Hcxr0

>>277
空しいは感情ではないぜ



281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:24:14.09 ID:OHJ1SEYH0

>>278
じゃあ実体がないって方の意味?



282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:25:20.94 ID:zOy+Hcxr0

>>281
そう



284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:30:03.71 ID:OHJ1SEYH0

>>282
「空しい」はあくまで価値の方であって、対象の方じゃないって理解であってる?



257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:40:51.49 ID:RuQGg01M0

どうとでも取れる ってのが空の本質じゃないか



260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:45:44.75 ID:RuQGg01M0

関係性によって成り立つ実体が「色」



263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:49:48.54 ID:NYC5nI5O0

空って考えは色を起点にさかのぼって考え出したら空にたどり着いたみたいな話だろ
「色」との関係によって明らかにされたのが空という全体事象であって
人間にとって関係性を明らかにしてくれた実体は色なんじゃないの?



280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:23:42.01 ID:sSvg7CaT0

全てのものが縁起で成り立っているなら
自由意志ってないんじゃね?って思ったんだけど
それがむなしいってことなのかな
それでどのあたりが積極的ニヒリズムなのかkwsk



283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:26:28.91 ID:NYC5nI5O0

ttp://gogen-allguide.com/mu/munashii.html

観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五蘊皆空度一切苦厄。舎利子色不異空空不異色。
色即是空空即是色。受想行識亦復如是。舎利子。是諸法空相。不生不滅。不垢不浄。
不増不減。是故空中無色無受想行識。無眼耳鼻舌身意。無色声香味触法。無限界。・・・
                   ↓
観音さまが修行によって深い智慧を完成した時、物体や精神には実体がなく空であると悟り、すべての苦悩や災厄から抜け出すことができた。
舎利子(弟子)よ、物体は実体のないものであり、実体がないのが物体である。
つまり、物体の本質は実体がないということであり、実体のないものこそが物体なのだ。
これは、感覚や意識といった精神的なことも同じである。
舎利子よ、すべての現象には実体がないのだから、生じることも滅することもない。
汚いとかきれいということもない。
増えたり減ったりすることもない。
物体もなく、精神や感覚もない、目に映る世界もなければ、意識に映る世界もない。
悟りを妨害するものもなく、悟りを促すものもない。
老いも死もないし、老いや死がなくなることもない。・・




285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:30:06.79 ID:42/kAU800

>>283
パッと見すごく病んでるな



286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:31:08.84 ID:RuQGg01M0

すごくまともだと思うよ
病んでると思うのは理解したくないからかと。



288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:33:50.36 ID:42/kAU800

>>286
いや、理解しようとは思ってるが
「老いも死もないし、老いや死がなくなることもない」
っていう最後の一行だけが少し説明が欲しい



294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:37:33.90 ID:RuQGg01M0

>>288
君のもってる老いや死の価値観も、君がそう思ってるだけ
君がそう思うならそれは「色」となる。

要するに思考したとおりにしかならないってこと。
君の見てる世界ってのは、君が作ってる。君の思ったとおりに世界はなる。



287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:31:23.08 ID:NYC5nI5O0

物体→対象
実体→価値
にして読んでみればいいんじゃね



297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:39:34.59 ID:NYC5nI5O0

俺らは死に対して色々な感想を抱いて、その上で恐怖したりする訳であって
「死」というその事象のみに限定してみれば、それは何でもない事なのだ




303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:47:55.85 ID:NYC5nI5O0

現象には絶対的な価値は無い
価値は後から人間が勝手に付け加えるもんです




305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:48:49.75 ID:czGBgWOq0

物に対して、意味づけをしているのは自我、
意味そのものは色

色即是空、空即是色



307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:50:46.96 ID:42/kAU800

つまりこの「空」を巡る理解は
固定化された価値観を抜け出すためのものだったの?



322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/05(水) 00:21:20.71 ID:L/eWZUgO0

なんつうか、空は修養論とかじゃないんだよな
少なくとも競争社会に応用できる概念じゃないよ
もちろんダライラマが物事を相対的に見ろとか
言ってんのは重みがあるけど、結局は・・・



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/05(水) 00:27:00.34 ID:cu/n991S0

>>322
全肯定だからニートも肯定ってこと?



325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/05(水) 01:08:15.89 ID:tSZHkbl90

>>322
競争社会に適応するなら三十六計だわな。



315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:57:39.12 ID:42/kAU800

「偏見を持つな」ってのを
すごくスケールを広くして極端に考えたって感じだなぁ


とりあえず俺は熱があるのにこんなスレを立てるんじゃなかったと後悔している……



316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:59:18.99 ID:sSvg7CaT0

考えるんじゃない
感じるんだ




318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/05(水) 00:05:43.62 ID:FeK3umoM0

錯乱坊

写経をし出すともう 二年経つなぁって
やっぱ実感するね なんだか禿げたりするね

そういや払ったこともあったし 呪ったこともあったし
漢字がいっぱい詰まった 長い長いお経です (遺影!)

南無南無の一日や 写経だって書き表せれない
漢字多いんだもん

寺を焼く 炎に飛び込む和尚
もし遠い未来に 火葬があるなら

唱え合う二人 いつの時も
木魚投げるあなたとわたし 錯乱坊 

「もう一戒!」

下駄を履く二人 いつの時も
拝み通しあなたとわたし 錯乱坊



214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 22:11:43.90 ID:XPGUrkI80

いいか、みんな
       ( ゚д゚)
      (| y |)

小五とロリでは単なる犯罪だが
 小五  ( ゚д゚)  ロリ
   \/| y |\/

二つ合わされば悟りとなる
     ( ゚д゚)  悟り
     (\/\/




326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/05(水) 01:42:46.08 ID:R0W/jhpXO

こういうスレが何故か伸びるからvipはやめられない



327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/05(水) 02:15:01.09 ID:ShUr+fwH0

ここ見てたら、一時期『自分の感覚が全て無くなったら今見えてる物体ってどうなるんだろ?』って疑問から、
自分の周りにある物が本当に存在してるのかずっと考えてたことあったの思い出したわ




312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/04(火) 23:53:05.62 ID:42/kAU800

俺が小学生だったら
「じゃあウンコ食えるのかよー」
とか言い出してると思う




すごい空の見つけかた
武田 康男
草思社
売り上げランキング: 193006
おすすめ度の平均: 4.0
5 空の図鑑として利用してます
4 頭の上にあるもの
2 迫力ない
5 空を眺める




関連記事

  • 現代の教養って何だと思う?
  • 「苦しみ」の哲学
  • 結局人生って楽しんだ者勝ちじゃね?