JGNMTECc6nf8k5ux5JhXl6CQo1_1280




6 名前:カウンセラー(茨城県):2010/10/10(日) 17:50:27.83 ID:t/mxj+t/0

アルジャーノンに花束を





13 名前:いい男(宮城県):2010/10/10(日) 17:51:28.48 ID:6GeR1Ebw0

人間失格





14 名前:サウンドクリエーター(奈良県):2010/10/10(日) 17:51:49.39 ID:2La+IZl5P

潮騒と雪国だけは読んどけ。
良いとか悪いとかじゃなく、後学のために。






25 名前:Opera最強伝説(チベット自治区):2010/10/10(日) 17:53:45.35 ID:Ufzli3oH0

11文字の殺人っての読んだけどあれなんなの?
殺された奴がカスすぎてどう考えても犯人が正義なのに
主人公は殺された奴の側に立つし





27 名前:車掌(dion軍):2010/10/10(日) 17:54:04.81 ID:nvqd2JVy0

>>1
広瀬正のマイナス・ゼロでも読んどけ





30 名前:コメディアン(長屋):2010/10/10(日) 17:54:30.10 ID:kYjHfDr80

読んでるの海外文学ばっかりだわ
新しい視点でも探し求めてるのからなのかな



32 名前:美容師(福岡県):2010/10/10(日) 17:54:47.74 ID:H++INlUF0

最近だと悪の教典あたりか





42 名前:ちんシュ大好き(東京都):2010/10/10(日) 17:55:38.59 ID:fMIsXaBp0

罪と罰でもよんどけ





47 名前:ナレーター(山形県):2010/10/10(日) 17:56:16.34 ID:rQ9B1CDe0

ファーブル昆虫記





48 名前:M24 SWS(東京都):2010/10/10(日) 17:56:38.39 ID:Hyb6mYeY0

剣客商売

物語の文法がラノベだからアニオタにもオススメ
話の完成度は段違いだし

あと読んでなかったらバトロワも読んどけ





51 名前:トリマー(静岡県):2010/10/10(日) 17:57:03.90 ID:UrX2V+ON0

京極夏彦の百鬼夜行シリーズはすごい読みやすいぜ!
読書初心者に超オススメ!
『鉄鼠の檻』『絡婦新の理』『塗仏の宴』なんて一晩で読めるよ!





63 名前:サウンドクリエーター(沖縄県):2010/10/10(日) 17:59:00.38 ID:FHf99omBP

乾くるみのイニシエーションラブでも読んどけ
感情移入できるし、いろいろ勉強になるぞ





72 名前:登山家(チベット自治区):2010/10/10(日) 18:00:00.00 ID:UqSxPRkz0

小説は一冊や二冊読んでもだめなんだよ
1000冊くらい読むと頭に何かがたまっているのがわかる



74 名前:花屋(東京都):2010/10/10(日) 18:00:05.74 ID:1CAtmSv40

吉本ばななのキッチンわりと面白いぞ
こいつはそれとTSUGUMI以外クソだが





78 名前:H&K MSG-90(関東・甲信越):2010/10/10(日) 18:00:27.48 ID:i5UY0SuKO

宮部みゆき読め。
色々バラエティーに富んでるし文も読みやすいから、あんま読書しない人間にはこの作家をすすめる。
パーフェクト・ブルー(創元推理文庫刊)が個人的には印象に残ってる。





120 名前:スリ(千葉県):2010/10/10(日) 18:06:53.58 ID:alLE9yr10

三毛猫ホームズでも読んでろ





121 名前:SV-98(長屋):2010/10/10(日) 18:06:57.46 ID:lcHNQUEd0

本を読まない奴ってホントに読めないんだよ
そんな奴が人に薦められて小説なんかを手に取るが
面白さに気付く前にあまりの活字量にクラクラして、ますま本嫌いになるのがオチ

悪いことは言わないから、絵本から入れ
本屋で絵本を吟味して自分の感性で買ってくるんだ




129 名前:ツアープランナー(長屋):2010/10/10(日) 18:07:42.01 ID:kQ7VPNry0

殺戮にいたる病がまだ出てないとかなんなの?





139 名前:心理療法士(チベット自治区):2010/10/10(日) 18:09:39.24 ID:FbDEQg6CP

隣の家の少女は最後まで読めなかった 怖すぎ





151 名前:詩人(神奈川県):2010/10/10(日) 18:11:00.04 ID:gwEmLWqO0

>>139
ケッチャムはあんな話ばかり書いてて発狂しないのだろうか



141 名前:裁判官(埼玉県):2010/10/10(日) 18:09:57.18 ID:OAf+Xo550

太宰を読むなら文春から出てる作品集がいい
斜陽、人間失格、富嶽百景含め11作品入って690円はいかにも安い





145 名前:学芸員(石川県):2010/10/10(日) 18:10:23.01 ID:2bHFPGx70

「ライ麦畑でつかまえて」 サリンジャー




「勝手に生きろ」 ブコウスキー




「地下室の手記」 ドストエフスキー




「夜の果てへの旅」 セリーヌ




「北回帰線」 ヘンリー・ミラー





149 名前:M24 SWS(東京都):2010/10/10(日) 18:10:58.96 ID:Hyb6mYeY0

純粋な小説とはちょっと違うけど、佐藤優は面白いよ

自壊する帝国は是非読んどけ
その辺の物語より遥かにドラマチックで読み始めたら止まらない





157 名前:H&K MSG-90(長崎県):2010/10/10(日) 18:11:56.13 ID:gGn97v9Q0

村上龍の「コインロッカーベイビーズ」は読んどけ
かっこいいぞ





158 名前:盲導犬訓練士(関東):2010/10/10(日) 18:12:04.03 ID:ptY7/ISeO

マジレスするとガダラの豚





168 名前:はり師(チベット自治区):2010/10/10(日) 18:13:08.92 ID:GKRebALp0

宮部作品で今一番のお薦めは「孤宿の人」
ロリコンどもには最適だと思う。





183 名前:まりもっこり(埼玉県):2010/10/10(日) 18:15:08.59 ID:cnZ6AxIS0

秋山瑞人はいい加減ミナミノミナミノの続きを書け





184 名前:発明家(福岡県):2010/10/10(日) 18:15:20.88 ID:tQkHz/sx0

小説じゃないけど「よいこの君主論」は面白かった





208 名前:中国人(関東・甲信越):2010/10/10(日) 18:18:19.75 ID:O7VyiA9aO

伊坂幸太郎の「マリアビートル」は、今まで伊坂がやりがちだった「おしゃれげでいて実はダサいダイアログ」がだいぶ減ってたな。
編集GJ。





211 名前:人間の恥(宮崎県):2010/10/10(日) 18:18:45.38 ID:oBrtP6o90

宮部みゆきは我らが隣人の犯罪を読めばいいよ
その中の短編サボテンの花が素晴らしい





212 名前:心理療法士(dion軍):2010/10/10(日) 18:18:56.86 ID:9fBldsv2P

宮部のRPGはアイディアはよかった
ユージュアルサスペクツ的な





213 名前:整体師(東京都):2010/10/10(日) 18:18:57.66 ID:L/l/4VAV0

ハードカバーっつーの?
あのでかくて分厚いやつで出版するのは何なの?意味が分かんないんだけど
読みづらいし誰も得しねーだろ。最初から文庫でだしゃいいのに



219 名前:ファシリティマネジャー(東京都):2010/10/10(日) 18:20:11.65 ID:P6rC4tUi0

>>213
書店で平積みしたとき映えるからな
エロゲのパッケージがでかいのと一緒



230 名前:心理療法士(岩手県):2010/10/10(日) 18:21:07.82 ID:kOMen3+7P

愛と幻想のファシズムは社会党党首に自分を重ねてひとりごちるサヨクのための
およみもの





246 名前:アフィブロガー(愛知県):2010/10/10(日) 18:24:14.15 ID:y35uHcFC0

小説で何かを学ぼうとする奴はあほ
要はアドレナリンを分泌させるかどうかがすべてである



248 名前:海上保安官(チベット自治区):2010/10/10(日) 18:24:55.41 ID:Qm1qrSc70

赤毛のアン





261 名前:盲導犬訓練士(関東):2010/10/10(日) 18:28:06.24 ID:ptY7/ISeO

サマーウォーズを見たならノベライズもどうぞ。これくらい面白いノベライズはそうそうない。





269 名前:音楽家(石川県):2010/10/10(日) 18:28:54.54 ID:dUfwzc5Q0

ぶっちゃけ小説詳しかろうとたくさん読んでようと大したもんじゃないよなぁ
いろんな音楽に詳しいのと同じ
それを仕事にするくらいの人じゃなければ誇る価値もない



271 名前:心理療法士(dion軍):2010/10/10(日) 18:29:42.22 ID:9fBldsv2P

>>269
なにいってんだ突然
好きだから読んでるだけだろ



272 名前:タンメン(東京都):2010/10/10(日) 18:29:46.54 ID:ydR2qYO/0

小説じゃない本ってどうやって探せばいいんだ



275 名前:心理療法士(dion軍):2010/10/10(日) 18:30:16.34 ID:9fBldsv2P

>>272
戦争における人殺しの心理学オススメ





278 名前:鵜飼い(神奈川県):2010/10/10(日) 18:30:37.58 ID:tR39sN/D0

おすすめ!

ミラーマンの時間





281 名前:ニート(関東・甲信越):2010/10/10(日) 18:31:26.46 ID:yVO2HHiuO

百年の孤独読めて、揺さ振られたら一人前





285 名前:H&K MSG-90(関東・甲信越):2010/10/10(日) 18:32:04.43 ID:i5UY0SuKO

個人的に『鼻』がすごく好きだ。
鼻をぐつぐつ煮て叩いて脂肪をにゅるっと出す辺り何度読んでもウヘッとなる。

他人に話すとだいたいは鼻パックの話に移行する。





299 名前:農家(広西チワン族自治区):2010/10/10(日) 18:33:35.12 ID:ls5U4kT0O

読みやすいのはハリーポッターだろ面白いかどうかは別だが





301 名前:アニメーター(神奈川県):2010/10/10(日) 18:33:42.68 ID:4PyVPKWG0

火車はあの続きを書いてくれよ
まさかあれで終わるとは思わなかった





308 名前:政治厨(内モンゴル自治区):2010/10/10(日) 18:34:49.34 ID:CFvaWcjWO

俺は基本的に、古典や純文学みたいなのしか読まない。最近の小説はどうも設定が弱い気がするんだが、
どうなんだろうか?



347 名前:心理療法士(岩手県):2010/10/10(日) 18:40:46.63 ID:kOMen3+7P

原田宗典なら やさしくって、少しばか をお勧め





355 名前:作詞家(東京都):2010/10/10(日) 18:42:33.78 ID:mCIvxHj70

星を継ぐもの嫁





359 名前:三菱電機社員(チベット自治区):2010/10/10(日) 18:43:13.99 ID:8DzZfIkx0

夢枕獏もまだ出てないな。
「神々の山嶺」はいいぞ。
餓狼伝とキマイラと魔獣狩りは完結しないから読まない方がよい。





361 名前:ちんシュ大好き(大阪府):2010/10/10(日) 18:43:28.78 ID:DFA0SP7M0

文学ものを大いに読むのは学生のうちだよな



377 名前:パティシエ(京都府):2010/10/10(日) 18:46:33.48 ID:02SMvJ5W0

読書なんてただの娯楽とかいいながら、ドストエフスキーみたいなのを苦労して読む奴なんなの



378 名前:技術者(チベット自治区):2010/10/10(日) 18:46:55.32 ID:z6B+fD/R0

ドストエフスキーの令嬢観ってテンプレ的なツンデレだよな
でも悪霊読むとドストエフスキーの小説家としての凄さがわかる



398 名前:公認会計士(新潟県):2010/10/10(日) 18:50:20.12 ID:ivKo44T90

こんだけ読書スレが伸びるニュー速は何なの?

どんな層が住人なのかたまに分からなくなる



408 名前:タンメン(福井県):2010/10/10(日) 18:51:37.71 ID:ISmFzV6t0

天使の囀り読んでからナマモノが食べられなくなったわ
面白かったけど





423 名前:弁護士(栃木県):2010/10/10(日) 18:53:21.07 ID:TKGWn4Ay0

邪道だけど、小説読まないヤツは、ドラマ・映画化されたのを
初めに見て、それから原作を読むと飽きない。



437 名前:ファッションデザイナー(東京都):2010/10/10(日) 18:55:22.21 ID:t7EuFDut0

天童荒太って永遠の仔おもしろかったけど、
それ以外何かおもしろいのあるの?
あのトラウマ描写は痛々しかった





447 名前:タルト(静岡県):2010/10/10(日) 18:56:14.34 ID:7w+cAM140

おまえら的に森見登美彦はどーなの?
俺はけっこう好き



455 名前:セラピスト(東京都):2010/10/10(日) 18:57:09.14 ID:vMMrB5Fz0

>>447
文章がすらすら頭に入ってくるから、ちょっとした時間に読めて好き



456 名前:サウンドクリエーター(dion軍):2010/10/10(日) 18:57:33.72 ID:qpuR24opP

>>447
一作読んだらもういいやって感じ
何冊も読むような作家じゃない



450 名前:サウンドクリエーター(福岡県):2010/10/10(日) 18:56:35.57 ID:OfVHX5Ks0

ラノベ好きな奴は「放課後」が受けると思う

ハーレム嗜好というか・・・





451 名前:サウンドクリエーター(神奈川県):2010/10/10(日) 18:56:59.41 ID:oMuXv3WUP

海外小説は登場人物が覚えられない



470 名前:SR-25(内モンゴル自治区):2010/10/10(日) 18:59:20.54 ID:DBGJ/dIDO

>>451
ジュリアン・グラック『アルゴールの城にて』は登場人物が三人しかいない上に会話が一つもないから安心して読めると思うよ





457 名前:ホスト(東海):2010/10/10(日) 18:57:36.30 ID:kLjsbWkMO

おっさんなら横山秀夫一択

クライマーズハイ読め





466 名前:サウンドクリエーター(神奈川県):2010/10/10(日) 18:59:11.26 ID:oMuXv3WUP

伊坂はチャラい大学生が読んでそうなイメージ



467 名前:ペスト・コントロール・オペレーター(東京都):2010/10/10(日) 18:59:11.15 ID:NeJGmHBN0

永遠のゼロ
は是非読むべき。





469 名前:中国人(関東・甲信越):2010/10/10(日) 18:59:21.03 ID:QCnM+eDRO

マリ&フィフィの虐殺ソング





474 名前:営業職(関西地方):2010/10/10(日) 19:00:18.29 ID:935l4rq40

猫のゆりかご





513 名前:豊和M1500ヘビーバレル(東京都):2010/10/10(日) 19:07:59.56 ID:SjnsEN2m0

小説を全く読んできてない人間に、いきなり本格小説薦めてもしょうがない気がする
俺自身、どんなに面白いって言われても冒頭部分である程度は惹きつけられないと無理だから




539 名前:ダックワーズ(大阪府):2010/10/10(日) 19:13:43.60 ID:euqEI8Gw0

1人でニヤニヤするならライトノベル
他人とその話するつもりなら一般小説



540 名前:車掌(dion軍):2010/10/10(日) 19:13:56.22 ID:nvqd2JVy0

タイムトラベルものでオススメ教えろ
マイナスゼロと夏への扉は詠んだ



548 名前:心理療法士(dion軍):2010/10/10(日) 19:16:10.00 ID:9fBldsv2P

>>540
ウェルズのタイムマシンが最強じゃないのか





553 名前:サウンドクリエーター(神奈川県):2010/10/10(日) 19:17:54.57 ID:oMuXv3WUP

>>540
タイムリープあしたはきのう





555 名前:心理療法士(群馬県):2010/10/10(日) 19:18:26.64 ID:6wObaKIGP

だまされたと思って野坂昭如読んでみろ
最初は「エロ事師たち」から入って、気に入ったら岩波現代文庫で出てるやつもいい
ジブリのせいで蛍の墓の一発屋みたいに思われてると思うが、本当は三島辺りと並べて語られるくらいの
昭和を代表する作家だと思う





560 名前:臨床開発(内モンゴル自治区):2010/10/10(日) 19:19:48.40 ID:DBGJ/dIDO

>>555
評価されつくしてるだろ
今リハビリ中だっけ



561 名前:発明家(北海道):2010/10/10(日) 19:19:52.28 ID:2e9aqc3w0

なんで図書館戦争って文庫本にならないの?
ハードカバーでも売れるからいいやって考え?





585 名前:モデラー(中国地方):2010/10/10(日) 19:24:38.71 ID:KGIxXzv30

最長片道切符の旅。マジおすすめ





590 名前:AV監督(東京都):2010/10/10(日) 19:26:27.62 ID:Dfp78tsR0

最近読んでめちゃくちゃ面白かったのはカポーティの冷血





615 名前:馴れ合い厨(西日本):2010/10/10(日) 19:39:11.72 ID:jfIEeRq50

伏線が秀逸な小説教えて



626 名前:心理療法士(岩手県):2010/10/10(日) 19:44:24.66 ID:kOMen3+7P

>>615
若竹七海「スクランブル」

払い腰一本





630 名前:心理療法士(岩手県):2010/10/10(日) 19:46:49.22 ID:kOMen3+7P

宮部みゆき 高村薫 東野幸治と平成タイプの推理作家がひしめく中、
若竹さんは頑固に昭和タイプの伝統を堅持する若手女流さん。

「悪いうさぎ」もおすすめ。





627 名前:文筆家(千葉県):2010/10/10(日) 19:44:30.65 ID:8UqpM3Um0

このスレの主旨とは少し違いそうだが専門書とか読むだけで頭はいる奴なんなの?
ノートとかにまとめないと無理なんだけど、なんかコツでもあるのかよ



633 名前:タルト(山口県):2010/10/10(日) 19:48:41.31 ID:TvCTc4ou0

>>627
本にマーキングするだけでも
全然ちがうよ



683 名前:ノブ姉(兵庫県):2010/10/10(日) 20:09:28.02 ID:vWMP0ubN0

未だに芥川を超える作家が出てこないというのは凄いと思う




762 名前:コピーライター(catv?):2010/10/10(日) 21:23:51.53 ID:sq5+8FpF0

春琴抄の無駄の無い内容と、句読点が極限まで省かれた文体は、小説を超え芸術の域に達している





763 名前:薬剤師(新潟県):2010/10/10(日) 21:25:02.44 ID:RRQt9X2G0

人生経験が浅い中高生は小説読まない方が良い。
大半のやつは中二病に掛かって、ニヒルな俺ってカッコいいと暗黒歴史に陥る。



765 名前:M24 SWS(東京都):2010/10/10(日) 21:26:14.09 ID:Hyb6mYeY0

>>763
森みたいのにハマるのは誰しも一度は通る道



766 名前:心理療法士(岩手県):2010/10/10(日) 21:26:32.11 ID:kOMen3+7P

>>763
あんたのその発言がニヒルな件



764 名前:AV男優(岡山県):2010/10/10(日) 21:26:01.97 ID:WjzudcfU0

最近古本屋の100円コーナーで買った「ハサミ男」はなかなか面白かった。
序盤で殺された清楚ビッチ女にグっときた。主人公にもグっときた。





767 名前:動物看護士(dion軍):2010/10/10(日) 21:27:32.36 ID:SiEK+y8d0

新釈 遠野物語はガチで面白い
「表面上」短編の集合体だから読みやすいぞ
そして最後はびっくりするような結末になる





774 名前:プログラマ(関西):2010/10/10(日) 21:35:25.80 ID:R+/i+WTPO

今夜すべてのバーでが面白かった
さっきガダラの豚も読み終わった
次何読んだらいい?





822 名前:タンメン(東京都):2010/10/10(日) 22:17:31.99 ID:oKvjQPux0

子供の頃は文学少年だったのに最近は全く小説読んでないな
とりあえずこのスレに挙げられてある奴を読んでみるか



825 名前:運用家族(兵庫県):2010/10/10(日) 22:20:01.45 ID:YxzpXwkD0

さっきまでボヴァリー夫人読んでたけど面白かったわ
ニュー速民ならこれとかアンナ・カレーニナみたいな馬鹿女が破滅する系のやつ読んでメシウマしとけ





826 名前:キチガイ(茨城県):2010/10/10(日) 22:20:09.53 ID:h6rjcBDl0

いわゆる日本の現在進行形の純文学読んでるやつってほとんどいないんだな
磯崎とか柴崎友香とかあたり



838 名前:心理療法士(catv?):2010/10/10(日) 22:31:11.96 ID:iFLK228bP

エルスールが友達も嫁も彼女もいない孤高なニュー速民には感動するだろう
「もし何か大きな事をするつもりなら結婚も子供も作るべきではない」
「好きな時に死ねる自由の為にでもだ」





844 名前:営業職(神奈川県):2010/10/10(日) 22:38:30.22 ID:SojkVj2j0

美術とか音楽もそうだけど
文学って作者がどういう時代に生きて何を考えてたのか知らずに読んでも深く理解できない気がする
ドストエフスキーとかはキリスト教の知識ないとよく分からん箇所あるし



845 名前:ワルサーWA2000(関西地方):2010/10/10(日) 22:39:50.97 ID:zTuAFMNU0

基本的に文庫でしか読まないから、たまに古本屋で単行本買って読むと
なんかすごい読書してる気分になる。
箱入りのやつとか。



846 名前:整体師(東京都):2010/10/10(日) 22:41:25.71 ID:CAMITRuR0

おすすめの百合小説教えてくれ。レズ小説でもいい



848 名前:心理療法士(大阪府):2010/10/10(日) 22:42:03.23 ID:JIIV/F5TP

>>846
姫百合たちの放課後





851 名前:都道府県議会議員(広西チワン族自治区):2010/10/10(日) 22:43:33.02 ID:Na0/gAn1O

>>846
森奈津子『西城秀樹のおかげです』





847 名前:薬剤師(愛知県):2010/10/10(日) 22:41:27.04 ID:cJh891Fw0

初心者は大人しく冒険者たち(アニメガンバの冒険の原作)を読んどけ
あんなに読み易くてしかもできのいい冒険小説はそうそうない





855 名前:珍種の魚(九州):2010/10/10(日) 22:53:51.27 ID:gCh2C+gBO

本屋でバイトするまでほとんど読書をしなかった。
こんなにおもしろい世界があるとはしらなかった。子供のころにもズッコケとかゾロリとか宗田理とか読んでいればよかったなあ、いまさら読んでも感動できないだろうし。




867 名前:柔道整復師(栃木県):2010/10/10(日) 23:05:14.68 ID:wuCGpeZ10

今「手紙」読んでるんだが追い込まれすぎてすげー辛い





884 名前:ヘルスボーイ(愛知県):2010/10/10(日) 23:20:07.65 ID:ECQhFKeg0

自分で興味持ったの題名の本を無差別に読むのがいいよ



887 名前:講談師(内モンゴル自治区):2010/10/10(日) 23:23:04.86 ID:JzYffMKRO

赤川次郎のマリオネットの罠は面白い
どんでん返しのヤラれたかんもでかいしお薦め





893 名前:放射線技師(関西地方):2010/10/10(日) 23:27:41.18 ID:88C1TqTM0

ところで『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』って評価高い?





895 名前:中卒(茨城県):2010/10/10(日) 23:30:09.22 ID:AiWfcKSX0

>>893
俺の評価は割と高い。
荒削りではあるが、なんか妙ちくりんなパワーはある。



959 名前:中卒(愛知県):2010/10/11(月) 01:11:00.70 ID:vJe7clTr0

今の子供が読んでるラノベブームって30年前の赤川次郎ブームみたいなもんかな。
当時赤川次郎を読んでた人らは今でも本を読んでる人が多いと思うけど
今のラノベの子らは10年後には本や文章を読むとは思えないな。
出版業界はもっと先を見ないとつまらない車ばかり作ってきたから
だんだん車が売れなくなった自動車業界の二の舞になるぞ。







関連記事

  • 読書の秋だが、この本読んでるのは俺だけだろ?
  • 内容があってシリアスで適度にエロい漫画教えて
  • ドンデン返し系映画といえば「猿の惑星」「セブン」「ゲーム」「12モンキーズ」「ヴィレッジ」・・・