wallpaper-64798




1 名前:( ● ^ ω ^ ● ):2010/12/30(木) 07:08:04.07 ID:p8oeTLR90

哲学的に未熟な人間は動物とか獣とかそういう存在ですね



2 名前:エビグラタン(関東・甲信越):2010/12/30(木) 07:09:24.01 ID:FTlQXZruO

無知なソフィストどもが



4 名前:雪吊り(東京都):2010/12/30(木) 07:10:14.16 ID:fkRX2Q5w0

哲学してるやつね
哲学の歴史や哲学者の書いたものにいくら詳しくても意味が無い




8 名前:ハロゲンヒーター(広西チワン族自治区):2010/12/30(木) 07:13:49.30 ID:1hqCG5POO

>>4
典型的なバカ理系脳



51 名前:わかめ(dion軍):2010/12/30(木) 10:45:33.98 ID:HK066pYA0

>>4で終わってた
日本人は勘違いしてるバカが多すぎ


6 名前:福袋(熊本県):2010/12/30(木) 07:11:12.54 ID:9CCsZXD/0

山月記みたいに虎になれたらどれだけ救われるだろうか



7 名前:冬眠中(大阪府):2010/12/30(木) 07:13:06.42 ID:a2bvGAW40

哲学は知るものではない
これが分からない人は哲学を知らない



10 名前:イチゴ狩り(長野県):2010/12/30(木) 07:14:02.83 ID:YFJ7J7ttP

哲学なんてアホのためのファッション



11 名前:絨毯(関西地方):2010/12/30(木) 07:14:10.61 ID:F0qJ4ycP0

お前らの職業は哲学者じゃん



15 名前:除夜の鐘(茨城県):2010/12/30(木) 07:25:05.78 ID:ZkaV60Vb0

>>11
哲学者のくせに全く反省しないのはなんでだ?



17 名前:イチゴ狩り(大阪府):2010/12/30(木) 07:36:21.34 ID:sROg+o0IP

>>15
いくらでも理由付けが可能だから



12 名前:白くま(四国):2010/12/30(木) 07:16:06.13 ID:SdjyCfNOO

そんな当たり前のことを書物で勉強すること自体が馬鹿らしい と感じないのかな



14 名前:ほっかいろ(千葉県):2010/12/30(木) 07:17:22.60 ID:xcNdwIoP0

確かに哲学板には人間的に魅力のあるやつしかいないな



16 名前:あんこう(catv?):2010/12/30(木) 07:31:04.22 ID:gTQ8OSkcP

哲学を知ってる奴は魅力がある
哲学を極めた奴はただの池沼



18 名前:しぶき氷(埼玉県):2010/12/30(木) 07:38:19.08 ID:81xVMN9y0

話の引き合いに哲学持ち出してくる奴のイタさは異常。



19 名前:白くま(新潟・東北):2010/12/30(木) 07:40:29.07 ID:JCdNiqm/O

哲学がないという哲学



21 名前:味噌スープ(catv?):2010/12/30(木) 08:55:46.68 ID:+rKM7AIZ0

仏教哲学大辞典を読破した。



22 名前:イルミネーション(広西チワン族自治区):2010/12/30(木) 09:04:32.04 ID:5w+3Rf9mO

哲学なんて勉強するものじゃないからね
イチローとか松本人志の発言のほうがよっぽど哲学を感じるでしょ
ようは馬鹿が馬鹿相手にかっこつけるための道具だよね哲学なんて
あれだろ?哲って字がかっこいいんだろ?



46 名前:サンタクロース(東京都):2010/12/30(木) 10:35:59.21 ID:HLjHQB5f0

>>22
イチローや松本人志の言葉のどこに哲学があるんだよ
お前が言ってるのは人生訓や処世術だろ
辞書厨みたいであれだけど哲学の定義は「問題の発見や明確化、諸概念の明晰化、命題の関係の整理といった、概念的思考を通じて多様な主題について検討し研究する、学問の一分野」(byウィキペ)だから



23 名前:手編みのマフラー(埼玉県):2010/12/30(木) 09:17:57.86 ID:DVfl+Iui0

医者は医術を教え数学者は数論を教え大工は技術を教える事ができるが
ではコミュニケーション能力のある人は何を教えるのか?



24 名前:ワカサギ釣り(広島県):2010/12/30(木) 09:24:19.15 ID:vQb+LfAW0

そもそも「教える」のはコミュニケーションではない。



25 名前:ミルクティー(群馬県):2010/12/30(木) 09:30:13.33 ID:s2VnAiLf0

アインシュタインは若い時哲学者になるか科学者になるべきか悩んだらしいね
科学者になってよかったね。哲学なんてあんなもん何の役にも立たん。



26 名前:フライドチキン(東京都):2010/12/30(木) 09:31:37.17 ID:rm4nNDVJ0

哲学を知らない人間なんているわけがない
日常に理屈を付けたのが哲学なんだから



27 名前:ワカサギ釣り(広島県):2010/12/30(木) 09:37:14.64 ID:vQb+LfAW0

理屈を付けるのは哲学学。
哲学は話したり書いたりする為に考えるのではない。



29 名前:大晦日(catv?):2010/12/30(木) 09:39:41.61 ID:wPJM58Kg0

哲学を学ぶ必要が必ずしもあるわけでは無いが
世の中のあらゆる事について自分で考察しないヤツは浅い




30 名前:雪合戦(愛知県):2010/12/30(木) 09:47:37.55 ID:RiF2m3FQ0

理屈はつけられても、その考察と反省を実地で生かせる人間は少ない。



31 名前:イルミネーション(広西チワン族自治区):2010/12/30(木) 09:52:15.47 ID:5w+3Rf9mO

>>29>>30
それは哲学じゃなくて科学じゃん



32 名前:イルミネーション(広西チワン族自治区):2010/12/30(木) 10:01:10.49 ID:5w+3Rf9mO

すべての学問は
観察→分析→仮説→検証
のサイクルで成り立ってるわけで
別に哲学特有のものだなんてことはないからね
なのに哲学者はそんな普遍的な思考メソッドを『哲学的思考』とか言い出すからどんだけ選民意識もってんだよと



33 名前:エビグラタン(関東・甲信越):2010/12/30(木) 10:01:25.52 ID:6t3QvBPfO

哲学と仏教学の同時進行が面白い。中国語の部屋と般若心経は部分に分割して物を見る
近代的思考を否定しているから繋がりが強いんだよな。
近代的二元論を言いくるめるのは楽しいんだが屁理屈にしか思われない。
仕事と家庭、両方があって初めて人生が成立するから比較は無意味だなんて言ったらビンタ喰らうわwww
所詮趣味の範疇だな。




35 名前:イルミネーション(広西チワン族自治区):2010/12/30(木) 10:05:51.09 ID:5w+3Rf9mO

>>33
哲学者は筋肉つけろ
屁理屈だと言われなくなるから



37 名前:エビグラタン(関東・甲信越):2010/12/30(木) 10:10:01.78 ID:6t3QvBPfO

>>35
ポストモダニズムはデカルト以降の近代的思考の元となる精神と肉体の二分さえ否定しだしたからな。
夜中に星見て物思いにふけて翌朝風邪をひくんじゃギャグでしかない。



40 名前:スキー板(内モンゴル自治区):2010/12/30(木) 10:24:50.34 ID:5w+3Rf9mO

屁理屈ってのは頭でっかちってことだから
頭でっかちになりたくなければ体もでかくすればいい
そうすれば屁理屈だと言われなくなる
これが社会心理学



34 名前:雪合戦(愛知県):2010/12/30(木) 10:05:33.83 ID:RiF2m3FQ0

公私混同をもってして一を貫きたいものだ



36 名前:アロエ(北海道):2010/12/30(木) 10:08:39.12 ID:AN/8d+N50

哲学スレは「○○も知らないの?」「××も読んでないの?」ばっかりで実のある発言が少ない



38 名前:水道の凍結(関東・甲信越):2010/12/30(木) 10:12:39.22 ID:7Rlai7/6O

人生が虚しい人ほど哲学的である



42 名前:トラフグ(大阪府):2010/12/30(木) 10:27:23.83 ID:oUFAIg9z0

おまえら原始仏教いいぞ



43 名前:年賀状(dion軍):2010/12/30(木) 10:29:08.91 ID:8AWnVLQZ0

自己主張派VS相互理解派



48 名前:ビタミンA(新潟・東北):2010/12/30(木) 10:41:38.60 ID:eCZfXyFuO

哲学の歴史学ほどつまらないものはない



49 名前:ベツレヘムの星(関東・甲信越):2010/12/30(木) 10:44:05.90 ID:q4vJeV6IO

日本における『哲学』って哲学書読むことになってねえか?
デカルトだのニーチェだのがどう言っていただのは
読んだ『教養』であっててめえの哲学じゃないだろ
って言いたくなるような格好付けの衒学的っつうの?
頭に亀落とされて死ねよ



58 名前:湯たんぽ(東京都):2010/12/30(木) 10:51:59.21 ID:8y2AA6O80

>>49
立派な家を建てられる材料も技術も本読めば書いてあるのに
わざわざ自力で掘っ立て小屋建ててドヤ顔する必要もないでしょ。
立派な家を建てた上で、自力でより立派な家を建てればいいんですよ。ふんふん。



50 名前:雪合戦(愛知県):2010/12/30(木) 10:44:32.13 ID:RiF2m3FQ0

「人生訓や処世術」も「問題の発見や明確化、諸概念の明晰化、命題の関係の整理といった、概念的思考を通じて多様な主題について検討」することから出てくると思うんだけど。
精粗の差はあれど



67 名前:サンタクロース(東京都):2010/12/30(木) 10:56:34.60 ID:HLjHQB5f0

>>50
固有の経験から一般的事実に敷衍するのは哲学的とは言えないし、大勢の経験から一般的事実に敷衍するのはこれまた統計学だ
例えば「僕は全く誰にも期待しない。だから幸せなのさ。(アルバート・アインシュタイン)」っていう格言は
「アインシュタイン個人が過度な期待とそれを裏ぎられることによって失望したという経験がある
あるいは人間は過度な期待を裏切られて裏切られることがよくあるだから期待しないほうが幸せに生きられる」という処世術を表しているけど、この理屈は(この命題が真だとしても)哲学的とは言えない。
これは「期待」そのものの性質や「失望」との関係に言及しているわけではなく、ただ単に個人の経験、あるいは統計的事実を述べているに過ぎない



52 名前:まりも(東海):2010/12/30(木) 10:45:55.13 ID:5/8mqMwKO

哲学(笑)宗教(笑)



53 名前:ゆず湯(東日本):2010/12/30(木) 10:46:26.20 ID:tnBVdVuz0

哲学を自分の言葉で語れる人って、日本には俺以外にいないと思う。



54 名前:ペンギン(関東・甲信越):2010/12/30(木) 10:48:15.91 ID:U2JYOiuMO

用語使えば哲学なの
思考法じゃないの



55 名前:白菜(大阪府):2010/12/30(木) 10:49:06.30 ID:sWxTI5w00

ウィリアム・ジェームズやラカンやフロイトやマルクスや
丸山や宮台やゴーマニズムの人の本を読んだ結果、
人間は無思考の人が最強だとやっと気づいた。



57 名前:年賀状(dion軍):2010/12/30(木) 10:50:58.80 ID:8AWnVLQZ0

>>55
大したこと悩まずメシモリモリ食ってるヤツのほうがセックス強いからな



62 名前:ビタミンA(新潟・東北):2010/12/30(木) 10:53:52.91 ID:eCZfXyFuO

>>55
その最強という概念についての考察が弱くね?



64 名前:白菜(大阪府):2010/12/30(木) 10:56:04.58 ID:sWxTI5w00

>>62
変に知識があるから怖いことがいろいろと現れるんだよ。

無知識の方が色々と飛び込めて体験出来て失敗できて成長できるんだよいわせんな恥ずかしい。



69 名前:ゆず湯(東日本):2010/12/30(木) 10:58:10.17 ID:tnBVdVuz0

>>64
それって単なる思考停止だね



70 名前:白菜(大阪府):2010/12/30(木) 10:59:10.70 ID:sWxTI5w00

>>69
哲学は思考を停止したい学問だろ
フーコー読んだか?



72 名前:ゆず湯(東日本):2010/12/30(木) 11:00:34.46 ID:tnBVdVuz0

>>70
自分の言葉で語ったらどうか。虎の威を借るのではなく。



75 名前:白菜(大阪府):2010/12/30(木) 11:02:30.96 ID:sWxTI5w00

>>72
無価値なものに価値を見出そうとする学問それが哲学
そう、俺とお前のことだよ



76 名前:サンタクロース(東京都):2010/12/30(木) 11:02:45.67 ID:HLjHQB5f0

>>72
ある程度の前提知識をもってより自由な議論を行おうとしてるのに相手が無知でゼロから教えてたんじゃ間に合わんわ



56 名前:ペンギン(埼玉県):2010/12/30(木) 10:50:43.29 ID:wsTswoDE0

ソーカルだらけの哲学板に、たとえば「カレーの作り方を教えてください」ってスレを立てたとする。

1「カレー的見地から救いを求めたいので、おいしいカレーの作り方を教えてください」
A「そもそも1の定義するカレーとは?」
1「一般的にはインドが本場と言われていますが、私が知りたいのは日本におけるおいしいカレーです」
B「日本のカレーはカレーではないんでは?てかウンコでも食ってろよ」
1「ですが日本にはかつての植民地だったインドのカレーが伝わったけれど、日本人は日本人の味覚に合う
  カレーを創造しおいしいと感じます。なので、いかに効率よくおいしいカレーをウンヌン」
C「じゃあ、まずウンコとカレーの違いを1が説明してみろ」
1「ウンコは排泄物でカレーは食べ物です」
D「デュオニソス的にウンコしてきていいかな」



59 名前:ペンギン(埼玉県):2010/12/30(木) 10:52:31.50 ID:wsTswoDE0

途中送信しちまった

ソーカルだらけの哲学板に、たとえば「カレーの作り方を教えてください」ってスレを立てたとする。

1「カレー的見地から救いを求めたいので、おいしいカレーの作り方を教えてください」
A「そもそも1の定義するカレーとは?」
1「一般的にはインドが本場と言われていますが、私が知りたいのは日本におけるおいしいカレーです」
B「日本のカレーはカレーではないんでは?てかウンコでも食ってろよ」
1「ですが日本にはかつての植民地だったインドのカレーが伝わったけれど、日本人は日本人の味覚に合う
  カレーを創造しおいしいと感じます。なので、いかに効率よくおいしいカレーをウンヌン」
C「じゃあ、まずウンコとカレーの違いを1が説明してみろ」
1「ウンコは排泄物でカレーは食べ物です」
D「デュオニソス的にウンコしてきていいかな」


しばらく放置の末、理系が現れカレーの定義を成分や味覚や成り立ちから説明してみる。

E「カレーは辛いってwww厨房かよ」
F「そもそも辛いとか甘いとか誰が決めてるんだよ」

医「舌には味蕾というものがあって、どの部分が反応するかによって味覚が。。。」
G「バカハケーン!しねよ」
H「デュオニソス的にウンコしてきていい?」

以下コピペ荒らし。



60 名前:ハクチョウ(宮城県):2010/12/30(木) 10:52:55.98 ID:lOSc/vkz0

誰だよ哲って変な苗字だな名前なら分かるけど



61 名前:ミルクティー(チベット自治区):2010/12/30(木) 10:53:30.74 ID:NSuTVj+R0

人間は考える葦である ← わけわかんねーよ



63 名前:足袋(栃木県):2010/12/30(木) 10:55:25.22 ID:RHzY0J+s0

セックスしたいなぁ



65 名前:エビグラタン(関西地方):2010/12/30(木) 10:56:14.66 ID:7kqSwqwk0

東大を豪語しながら高認すら落ちた肥満スパさんが哲学とか
それ自体が哲学だよな



66 名前:雪合戦(愛知県):2010/12/30(木) 10:56:24.26 ID:RiF2m3FQ0

ニーチェが「神は死んだ」と表現するのも哲学。
フリーターが「あの上司がいる日は怖いから一生懸命仕事したほうがいい」と新入りに教えるのも哲学。
しかも後者のほうが事象を的確に顕している。



71 名前:ビタミンA(関西地方):2010/12/30(木) 11:00:09.43 ID:eOZAW5+70

いっぱい字書くなよ
鬱で読めないよ



73 名前:玉子酒(大阪府):2010/12/30(木) 11:00:49.08 ID:rjicsmDU0

哲学のえらびかた

まず
生命をといてる仏教と
それ以外の永遠の生命をといていない宗教(キリスト、イスラム,等)思想(共産主義、ニーチェ、孔子等)

にわかれる

数ある仏教のうち生命は永遠である すべての人間に最高の生命がある(南無妙法蓮華経)と
あらわしたのが日蓮大聖人

それを190カ国で実戦しているのが創価学会



74 名前:ゆず湯(東日本):2010/12/30(木) 11:01:21.78 ID:tnBVdVuz0

お前らが無知無能無為なのはお前らの自己責任だけど、子供は作らないで欲しいよね。
哲学を持ち合わせていない連中が親になるなんて、子供が気の毒過ぎるわ(笑)



68 名前:バスクリン(広西チワン族自治区):2010/12/30(木) 10:57:03.52 ID:QMKBaS9nO

この板で哲学がどうこう言う奴なんて、せいぜい人の言葉を借りていい気になってるだけじゃねーかw
ゴチャゴチャしてまとまってなくても、自分なりに考えたんだなあと思うようなレスは誰にだってわかるんだよ







関連記事

  • 「苦しみ」の哲学
  • オ○ニー後の虚しさは哲学的
  • おっぱいに関する哲学的考察