wallhaven-105270




1 名前: 考える名無しさん 2013/09/28(土) 22:33:25.65 O

理由はない




99 名前: 考える名無しさん 2013/10/13(日) 22:49:02.42 0

つまりこのスレは>>1があんまり良い人生を送ってなくて
それをみんなに肯定してほしいのか
否定してほしいのか目的はどっち?




107 名前: 考える名無しさん 2013/10/14(月) 09:54:12.31 0

>>99
苦労知らずで人生がうまくいっている人
もしくは運が良かったかそれほど困難ではない苦を回避した人が
自分次第でなんとでもなると言うね
特に後者は運よく行かない、とても困難な人に厳しい物言いをする




2 名前: 飛べないカラス 2013/09/28(土) 22:48:29.22 0

理由は遺伝子




3 名前: 考える名無しさん 2013/09/28(土) 22:51:26.56 0

親が決めた綺麗なレールでもあればいいんだけどね
親はさっさと自立しろとかアホなこと抜かしおる




4 名前: 考える名無しさん 2013/09/28(土) 22:56:18.43 0

先天的形質、幼少期における規範意識の形成に重大な影響を及ぼすだけで
人生が決まるわけじゃあないよ。劣等性がエリートや天才には絶対に及ばないようには出来ているけどね。




6 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 00:45:04.32 0

子は往々にして親の持っているもの以外を得ようとする。
これは絶対に遺伝子に組み込まれたシナリオだ。
最終的に、その選ばなかった親の性質を無苦労で受け取るところまでプログラムされている。

昔の同級生の親が東京にある大学の数学教授の息子だったけれども、AO入試でF欄相当の大学を選んだ。
もちろん普段の授業や模試や試験の成績で、そいつに数学で勝てる奴なんてあまりいなかった程度に血を継いでいた。

俺の予想では、今頃そいつは、遊び人人生経由で本物の数学の達人になっているのだと思う。




8 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 00:54:21.78 0

日本の「家」の制度とかの話でしょ、きっと。
親から自由になるためにかなり骨の折れるような仕組みだから、日本って。




9 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 00:58:02.21 0

制度であらかじめ出せる才能が決められてるってのはあるね
遺伝子とかは知らんけど人格の基礎は親だし




10 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:00:04.94 0

固有性よりも和を取り持ったり、人間関係の調整ができる人間程重宝されるから自然とそうなる。




11 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:09:55.27 O

病気や障害持ってると分かるよ
人生は遺伝




13 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:11:47.48 0

>>11
そう言われるとそうだな…。




15 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:14:00.72 O

>>13
そう、病気や悪体質は持ってると道が狭まるからね

まあそんな悩みないに越した事は無いので理解出来ない人は幸せということで




12 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:10:52.85 0

体質や病気なんかは遺伝あるよね




14 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:12:01.05 O

健康かつそこそこの外見で初めて土俵に立てんの
そっから裕福かどうかで別れる




16 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:15:29.98 O

学歴がどうの、年収が一流企業が就職が大学がって土俵に上がれない人もいるのよ




17 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:15:42.83 0

自分は親父の遺伝子引き継いだせいで胃腸の働きが常軌を逸している
すぐに吐くから車にすら乗れねえ




18 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:20:15.83 0

親の影響は運命だからあきらめたまえ
問題はそこからの頑張りでしょ




19 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:23:32.92 O

努力、頑張り以前の問題もあるんだよ
逆に足枷や負担になる場合もある




20 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 01:26:34.53 0

>>19
そういうケースもあるだろうけど、世間はそんな事情抱えていても誰も構ってくれないよ。
同情される程度でしょう。本当にどうしようもない障害者なら福祉の恩恵受けるしかない。
頑張ってもだめなら死ぬしかない。




22 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 02:41:36.30 O

福祉の恩恵に預かれる人間はまだ幸運ですよ

救済が無い、病気で苦しむ人なんていくらでもいますよ




23 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 02:50:12.58 O

実際、健康な振りをさせられて自殺に追い込まれる人の多い




24 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 06:14:18.36 O

IQなんかも赤ちゃんの頃の親の遊ばしかたと栄養のとらせ方で決まるらしいね
精神的にも気の弱さは親が恐怖心を与えた時期とかいろいろあるよね




25 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 09:07:48.03 0

人生の主たるものって何だろね
仕事かな恋愛、健康、家族、資産、
いろいろあり過ぎてわからんね、
全部親のせいにされたらたまらんだろね




30 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 22:34:15.27 0

正確には親じゃない
家系同士の遺伝子の組み合わせで決まるんだよ
産むのは親だが




31 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 22:38:17.04 0

人間の優越を競う競争社会で優生学を否定すること自体間違いだが




32 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 23:34:58.59 0

人生は親で決まるとしよう

アフリカのイヴがお前らの大いなる母だがそこから子が産まれて、、、、、今に至るんだが
イヴの子供の努力によって評価が決まりそれによって恩恵を受ける、、、、
それの繰り返しで序列ができて差が生まれるならそれは努力しなかった個人の問題の連鎖だろ
努力してない親が子供に努力しろと言っても説得力は無いからしない 逆なら実績を楯にされるから説得される可能性は高い
クズの子供がクズな場合が多いのはクズに育てられてるからで裕福な家に貰われた場合大概はまともになってるよ




33 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 23:50:42.75 0

>>32
何十万年も前から差が開き続けてるなら、努力じゃどうしようもないだろ




34 名前: 考える名無しさん 2013/09/29(日) 23:57:02.85 0

だから最初の母ちゃん一緒なのにどうやって差が付くんだよって話だろ
母ちゃんがエコヒイキしたのか本人が自堕落だったのか知らんが兄弟いれば努力の差で愛情どころか物の配分まで変わるのは当たり前だわ




36 名前: 考える名無しさん 2013/09/30(月) 00:23:07.88 0

>>34
イヴはミトコンドリアだけをたどった共通祖先だぞ
ミトコンドリアは能力、外見等遺伝には関係ない
もともと遺伝子は一人一人違うからな




43 名前: 考える名無しさん 2013/09/30(月) 10:15:20.69 0

国と親だろうね
親が用意できる・できないもの

・遺伝子
・金=衣食住、教育
・物の考え方(人生経験、慣習・・・選択してきたもの、捨ててきたもの)
・家族の空気(夫婦仲 明るい・暗い、教育に協力的・非協力的、個人主義・集団主義)
・インテリジェンス環境(物でなく身に付けている親の知や技・・・英語を話す、とっさの科学的説明、楽器演奏、家具を自分で作れるとか)




44 名前: 考える名無しさん 2013/09/30(月) 10:15:46.36 0

小学校以降は父ちゃん母ちゃんよりも
友達や学校の先生の方が接する機会多いんじゃないかな
密接な関係にある人はその人の人生に影響与えるのは事実だと思うけど
親だけじゃないと思う

ま、生まれた時に全て決まったというなら
話は別だけど




45 名前: 考える名無しさん 2013/09/30(月) 19:17:20.48 0

>>44
だから私立に行くんだろうね
金のない子は公立




46 名前: 考える名無しさん 2013/10/02(水) 01:36:49.88 0

自分の人生が親で決まるって言うと
世の中的にはネガティブに捉えられて
批判されることが多いような気がする

自分の人生がうまく行かないのは
全部親のせいなんだー自分は悪くない!
っていう風に言ってると捉えられてしまうんだろうね

これは誰もが経験していることだからだろう
親の支配から逃れたくて反発するけど
そんなこと無意味だって理解するから




47 名前: 考える名無しさん 2013/10/02(水) 02:17:25.10 O

そりゃ金持ちで生まれに恵まれた奴だって他人から親のおかげだろって指摘されたら面白くないからなw




49 名前: 考える名無しさん 2013/10/02(水) 15:55:53.16 O

まず外見、才能は親から受け継ぐ物だからな




50 名前: 考える名無しさん 2013/10/02(水) 17:02:10.36 0

親が馬なら
馬以上の馬生は歩めんな




52 名前: 考える名無しさん 2013/10/02(水) 17:08:28.32 0

昆虫なら遺伝で社会的役割が決まっている
同じようなものだ




53 名前: 考える名無しさん 2013/10/02(水) 17:23:21.30 0

何がいいたいのかさっぱり分からんスレ
仮に親で人生決まるとしても、何をどうしろってんだ




56 名前: 考える名無しさん 2013/10/02(水) 23:44:35.80 0

親によって子供の人生に差が出るけど
そんなこと言ってないでガンバローってみんな思ってるからじゃない?

あ、でも一生頑張る気になれないまま終わる人もいるだろね




57 名前: 考える名無しさん 2013/10/03(木) 00:06:53.35 0

ガンバローという性質を持つ人間の方が生き残りやすいだろうね
情勢の変化でチャンスが到来した場合とかに、がんばらない人よりは掴みやすいだろうし

結局手持ちのカードで勝負するしかないものね。まあ哲学でもなんでもないがw




58 名前: 考える名無しさん 2013/10/03(木) 00:58:10.50 0

なるべくスレ内の言葉だけで成り立たせたいけれども、もしかしたら他の知識も必要かもしれない。
だが、
ひとつ話をすると、

一人っ子や長男や、末っ子がいる。
この子らの性格は家庭内において、比較的に異なっている。
長男専用の性格とかはない。

問題の本質は、立場・身分的なもの、つまり環境にはなく、
「人というものは、空いている役割を自ら選択する」という性質にある。
この傾向は恒常性とも関係したバランス機構だと思うが、

たとえば弟が凄い高スペックで家での立場も司令官だったとすると、
母親は参謀にまわり、父親は補給とサポート担当になり、兄貴は「パシリ」要員としてこき使われる。
役立たずの能なし兄貴、しかも穀潰しでパシリ。という、典型例からは外れた実態が発生する。

一般的に長男の方が有能だということを覆すこの家庭環境は、「環境的要因」により例外的なパターンに落ち着いたのではなく、
遺伝的な要因とあとは人間の本能だか自動稼働制御機構によって作られたパターンだと考える方がすっきりする。




75 名前: 考える名無しさん 2013/10/06(日) 02:40:53.05 0

前に付き合っていた女性の両親は
経済力が低く彼女を大学に行かせれなかった
彼女からはよく親の不満が出ていた
あの親が…親なら普通…
といった具合だ、
しかし彼女は美術関係の専門学校に行かせてもらった
本人の希望していたみちだ

それから彼女と別れて5年後に再会した
彼女は美術とは関係ないアルバイトをしていた
まだ親の不満を言っていた
彼女はもうすぐ30歳で
両親の元を離れることもできたし
それに十分な期間はあった

5年間で彼女は何を学んだんだろう
何故そんなに不満があるのに
行動を起こさなかったのだろう

彼女は10年後、まだ親の不満を口にしているんだろうか




76 名前: 考える名無しさん 2013/10/06(日) 02:43:14.96 0

生まれた環境は呪いかもしれない
どうかそれに負けず生きて欲しい




95 名前: 考える名無しさん 2013/10/12(土) 20:04:27.84 0

もちろん親で決まります
しかしどういう死に方をするかはわかりません




96 名前: 考える名無しさん 2013/10/12(土) 20:40:22.43 0

人生が決まっているのだから死に方だってもちろん決まってるだろう




97 名前: 考える名無しさん 2013/10/13(日) 21:08:18.26 0

>>96
どうだ?生きる価値はありそうか?




98 名前: 考える名無しさん 2013/10/13(日) 21:16:03.30 O

あるわけねえだろ
罰ゲームだよ人生は




108 名前: 考える名無しさん 2013/10/14(月) 15:21:10.66 0

みんなそれぞれの経験で語るから当然のこと

うまく行った人は努力次第でとかいう考えになるし
失敗したひとはどうせうまく行かないんだと思いこむ

上向きな人は上へ上へ
下向きな人は下へ下へと
自分の理想の姿を作る




119 名前: 考える名無しさん 2013/11/02(土) 22:52:48.32 O

生まれないって選択肢があれば人類は滅びるな
負け組がいて成り立つんだから




120 名前: 考える名無しさん 2013/11/03(日) 00:00:57.78 0

DQNよろしく愚かな生命ほど、新しい子孫を量産する。虫と同じ。
フォーメーションというジオメトリ(幾何学模様)を走らすための下部構造(インフラ)として、
(まるで嘗ての大日本帝国の欲しがったメンツのように、)
低知能生命体は、「頭数」を揃えるための義務行為、すなわち労働=生殖活動を、
(集合的無意識のような、いや、ここではこう言おう)恒常性の働きをそのまま体現する自動実行プログラムのようになっているのだと思う。

地球は人間が征服したと言っても、地球上の生命の9割くらいは虫だ。
数の暴力は暴力でなく支えるべき上部構造の安定性を担保するために配置されている見るからに、あきらかにNPCだ。




122 名前: 考える名無しさん 2013/11/09(土) 14:15:19.94 0

>>120
DQNと反対の位置にある層も結構子供持っているよ。
中間層が産めない状態。




124 名前: 考える名無しさん 2013/11/09(土) 15:55:25.59 0

世界の人口は増えてるが増えてるのは主に途上国だな。先進国は減ってる。
要するに増えてるのはバカだけ。そのうち人類はバカだけになる。




61 名前: 考える名無しさん 2013/10/03(木) 12:58:17.27 0

親のせいにする前に働け馬鹿








関連記事

  • 働きたくない!
  • 人生つまらないとか言ってる奴って彼女いないんでしょ(´・ω・`)?彼女できたら人生変わるよ(´・ω
  • やり直せるさ 人生にリセットボタンはあるんだぜ