wallhaven-333379




1 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:34:36.04 ID:ntDqNNzO0.n

去年は100冊以上小説読んだ
単純に面白かった順でランキング作ったから誰か見てくれ
独断と偏見入ってるし、あくまで去年読んだ中から選んだから
古い作品とかあるけど勘弁な






3 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:38:18.75 ID:ntDqNNzO0.n

【第20位 ちょっと今から仕事やめてくる】

作者:北川恵海

あらすじ:ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆は、
無意識に線路に飛び込もうとしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられた。
同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の同級生は海外滞在中ということがわかる。
なぜ赤の他人をここまで気にかけてくれるのか?
気になった隆は、彼の名前で個人情報をネット検索するが、出てきたのは、三年前に激務で鬱になり自殺した男のニュースだった――。
スカっとできて最後は泣ける“すべての働く人たちに贈る、人生応援ストーリー”


こんな感じであらすじを引っ張ってきつつ紹介したいと思う。
最初はベスト10にしようかと思ったんだけど、どうしても絞りきれなかった。

一昨年の電撃大賞〈メディアワークス文庫賞〉受賞作。
社畜の方々に読んでほしいけれど、万人受けする作品だと思うので安心して読んでみてくれ。
確かにスカっとする。死ぬなというシンプルなメッセージが伝わった。
人生頑張ろうと思える一冊。

どうでもいいけれど、メディアワークス文庫の背表紙好きだ。

ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫)
北川恵海
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-02-25)
売り上げランキング: 1,127






7 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:39:50.79 ID:YXeiAwWn0.n

一位から言えや






8 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:40:45.10 ID:PJxhvYaMM.n

はよ






9 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:41:35.98 ID:ntDqNNzO0.n

【第19位 イニシエーション・ラブ】

作者:乾くるみ

あらすじ:大学四年の僕(たっくん)が彼女(マユ)に出会ったのは代打出場の合コンの席。
やがてふたりはつき合うようになり、夏休み、クリスマス、学生時代最後の年をともに過ごした。
マユのために東京の大企業を蹴って地元静岡の会社に就職したたっくん。
ところがいきなり東京勤務を命じられてしまう。
週末だけの長距離恋愛になってしまい、いつしかふたりに隙間が生じていって……。


各種メディアで話題に上がったので読んだ人も多いはず。
日本推理作家協会賞長編及び連作短編集部門候補作
そして本格ミステリベスト10の第6位にランクインした、異例の「恋愛小説」。

一見、よくあるベタな恋愛小説なのだが大きな仕掛けがあって
『ラスト2行で全てが覆る。あなたは必ず2回読む』と告知されている。
自分は事前情報を得ずに読んだのでとにかく驚かされたが、
ネットなんかを見ると評価が大分わかれていて、某読書サイトでは文庫版よりも単行本の方が好評化だったりする。
これは多分、文庫版を読む人は「話題に上がっているので読んでみようかな」と思った人が大半だからなんじゃないかと。
というのも、良くも悪くも期待し過ぎちゃう。

ハマれば本当に面白いと思う。
ラスト2行までの物語がもう少し楽しめたら順位も上だった。
映画版は見事映像化したなって感じ。
気に入った人には同じ作者の【セカンド・ラブ】もオススメしておく。

イニシエーション・ラブ (文春文庫)
乾 くるみ
文藝春秋
売り上げランキング: 963






13 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:44:05.53 ID:ntDqNNzO0.n

【第18位 ぼくは明日、昨日のきみとデートする】

作者:七月隆文

あらすじ:京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。
高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。
気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もできなかった大きな秘密が隠されていて──。
「あなたの未来がわかるって言ったら、どうする?」
奇跡の運命で結ばれた二人を描く、甘くせつない恋愛小説。
彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。


19位に続いて似たような売り文句の恋愛小説が並んでしまった。
ラノベみたいなタイトルに釣られた感はあるが、今までありそうでなかった設定じゃないだろうか。
今年のTSUTAYA売り上げランキングも上位だった。

自分が主人公の立場だったら、この悲しみに堪えられずに死んでしまいそうだ。
安易に救いを与えないラストもいい。切ない。

ちなみにこの作者はライトノベルと一般文芸を両方書いていてギャップが凄まじい。
あの作者だよ、ほらあの、去年アニメ化された、

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)
七月 隆文
宝島社 (2014-08-06)
売り上げランキング: 168






17 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:46:58.77 ID:ntDqNNzO0.n

【第17位 その白さえ嘘だとしても】

作者:河野裕

あらすじ:あの頃の僕らは、誰かのヒーローになりたかった。
クリスマスを目前に控えた階段島を事件が襲う。
インターネット通販が使えない――。
物資を外部に依存する島のライフラインは、ある日突然、遮断された。
犯人とされるハッカーを追う真辺由宇。
後輩女子のためにヴァイオリンの弦を探す佐々岡。
島の七不思議に巻き込まれる水谷。
そしてイヴ、各々の物語が交差するとき、七草は階段島最大の謎と対峙する。
心を穿つ青春ミステリ、第2弾。


実はシリーズの2冊目。
なのでできれば最初から読んでほしいというのが本音だが、前作よりも面白かった。

話の核心に触れるので言わないけれど、不思議な設定のシリーズだ。
ファンタジーチックでもある。今はシリーズ3巻まで出ている。

その白さえ嘘だとしても (新潮文庫nex)
河野 裕
新潮社
売り上げランキング: 21,975






18 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:48:19.99 ID:b6Vb334r0.n

俺がぶらっと本屋にいってタイトルに引かれて手にするもあらすじと1ページ目が微妙で結局買わなかった本が揃ってるな






19 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:49:10.71 ID:ntDqNNzO0.n

【第16位 凍りのくじら】

作者:辻村深月

あらすじ:藤子・F・不二雄を「先生」と呼び、その作品を愛する父が失踪して5年。
高校生の理帆子は、夏の図書館で「写真を撮らせてほしい」と言う1人の青年に出会う。
戸惑いつつも、他とは違う内面を見せていく理帆子。
そして同じ頃に始まった不思議な警告。
皆が愛する素敵な“道具”が私たちを照らすとき――。


あらすじからわかる通り、藤子・F・不二雄をリスペクトした内容。
ドラえもん好きには是非読んでほしい。
各章にひみつ道具の名前が付いている。

この作者は若者の心理描写を書くのが抜群に上手い。
心が見透かされてる気持ちになる。

凍りのくじら (講談社文庫)
辻村 深月
講談社
売り上げランキング: 9,055






20 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:51:03.05 ID:ntDqNNzO0.n

【第15位 億男】

作者:川村元気

あらすじ:宝くじで3億円を当てた図書館司書の一男。
浮かれる間もなく不安に襲われた一男は、「お金と幸せの答え」を求めて大富豪となった親友・九十九のもとを15年ぶりに訪ねる。
だがその直後、九十九が失踪した──。
ソクラテス、ドストエフスキー、アダム・スミス、チャップリン、福沢諭吉、ジョン・ロックフェラー、ドナルド・トランプ、ビル・ゲイツ……
数々の偉人たちの“金言”をくぐり抜け、一男の30日間にわたるお金の冒険が始まる。
人間にとってお金とは何か? 「億男」になった一男にとっての幸せとは何か? 九十九が抱える秘密と「お金と幸せの答え」とは?


表紙で惹かれた。同じ作者の【世界から猫が消えたなら】が面白かったので読んでみた。

お金とは何か、幸せとは何か。もしも宝くじで大金が当たったらどうしようか、
なんて考え飽きた主題かもしれないけれど、改めて自問自答するきっかけになって小さい時と思うところが違うなぁと感じた。

億男
億男
posted with amazlet at 16.02.16
川村 元気
マガジンハウス
売り上げランキング: 8,249






21 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:51:17.26 ID:prm+27A1x.n

読書の幅狭いぞこれ






22 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:52:26.27 ID:cXtIl7Si0.n

俺の浅田次郎は何位かな

あと金庸の順位も楽しみ






23 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:52:49.44 ID:ntDqNNzO0.n

【第14位 黒冷水】

作者:羽田圭介

あらすじ:兄の部屋を偏執的にアサる弟と、執拗に監視・報復する兄。
出口を失い暴走する憎悪の「黒冷水」はどこから生まれたのか?
選考委員を驚愕させた、17歳の高校生による文藝賞受賞作!


作者は最近テレビなどでもよく見かける、芥川賞作家の羽田圭介さん。
これを17歳で書いただなんて信じられない。

兄弟喧嘩レベル100みたいな話。
監視カメラを仕掛けたりカッターの替刃で罠を作ったり、そこまでするかというほどヒートアップしていく。
お互いを憎みあう兄弟の歪んだ攻防戦。
衝動的な心理描写と安心させてくれないラスト。
男兄弟2人の人は読んでほしい(特に仲が悪い人は)。

ちなみに羽田さんの芥川賞受賞作、【火花】じゃない方こと【スクラップ・アンド・ビルド】も面白かったけど、こっちの方が好き。
あっちは鬱になりそうな話なので気をつけてくれ。

黒冷水 (河出文庫)
黒冷水 (河出文庫)
posted with amazlet at 16.02.16
羽田 圭介
河出書房新社
売り上げランキング: 3,373






24 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:54:44.49 ID:ntDqNNzO0.n

言い忘れたけどほとんど最近の大衆小説で作った
昔の文豪の作品は今のと一概に良さを比較できんからレジェンド扱いで殿堂入り

読書の幅は狭いんだ
みんなもおすすめ教えてくれ






25 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:56:25.81 ID:ZKPUoOtg0.n

ジャンルバラバラだな






26 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:56:59.80 ID:ntDqNNzO0.n

【第13位 リカーシブル】

作者:米澤穂信

あらすじ:越野ハルカ。父の失踪により母親の故郷に越してきた少女は、弟とともに過疎化が進む地方都市での生活を始める。
だが、町では高速道路の誘致運動を巡る暗闘と未来視にまつわる伝承が入り組み、不穏な空気が漂い出していた。
そんな中、弟サトルの言動をなぞるかのような事件が相次ぎ……。
大人たちの矛盾と、自分が進むべき道。十代の切なさと成長を描く、心突き刺す青春ミステリ。


作者はアニメになった【氷菓】や映画になった【インシテミル】などで有名な米澤さん。
この人の作品も今年たくさん読んだが、一つ選ぶとしたらどれだろうと中々決められなかった。
どれが好きかも分かれそうだから、もし興味があったら他の作品も読んでほしい。

オカルティックな題材と地方問題を融合させた青春ミステリ。
このゾワゾワとした不気味な雰囲気がたまらない。

10代の切なさと成長を、なんというか、冷たく描いているとでもいうのか……。
とにかく心を突き刺すような話だ。
この作者はどうして毎回ヒロインに過酷な運命を背負わせるのか、と言いたくなるが、だからこそ彼女たちの芯の強さがはっきりと伝わってくる。

リカーシブル (新潮文庫)
米澤 穂信
新潮社 (2015-06-26)
売り上げランキング: 71,410






111 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:58:12.78 ID:I2z7yFcA0.n

>>26
感想をあとがきからパクるのはちょっとどうかと






113 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 02:00:41.92 ID:SddpS97V0.n

>>26
すまんすまん
感想というかプレゼンしたくて
あとがき、解説、帯コメントからももってきた部分があるって言っとけばよかった






30 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:58:20.00 ID:b6Vb334r0.n

リカーシブルの結局主人公報われてない感好き






32 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/11(木) 23:59:14.82 ID:ntDqNNzO0.n

>>30
凄く可哀想な感じだよね
問題が解決してないというか






33 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:02:22.32 ID:SddpS97V0.n

【第12位 悲嘆の門】

作者:宮部みゆき

あらすじ:ネットに溢れる殺人者の噂を追う大学一年生・孝太郎。
“動くガーゴイル像”の謎に憑かれる元刑事・都築。
人の心に渇望が満ちる時、姿を現すものは?

宮部みゆきの物語世界、さらなる高みへ。


上下巻構成。俺自身が気づかずに読んだけど【英雄の書】って作品の続編。
でもこちらだけ読んでも充分楽しめる。

ミステリーとファンタジーが物語の中でちょうどよくバランスをとれているのが凄い。
アニメ映画の【ブレイブ・ストーリー】や今年公開した【ソロモンの偽証】など名作を数多く生み出す作者は、俺が紹介するまでもなく多くの支持を得ていることだろう。

本作は物語がややスロースタートだが、事件の発端を丁寧に描いているのでむしろ良点。
用語の理解が追いつかない場面もあったが、とても面白い作品だった。
ガラの「おまえたちの世界には、私以上の怪物が満ち溢れているぞ」という台詞には考えさせられる。

ジャンルとしてはやっぱりファンタジー作品で、現実には起こりえない話なのだが、その一方でファンタジー要素ではない部分には妙なリアルさがあり、社会問題を風刺しているようにも感じられた。
映像化するとしたら【ブレイブ・ストーリー】と同じ路線でアニメでもいいし、また実写映画前後編くらいの濃さもあると思った。

悲嘆の門(上)
悲嘆の門(上)
posted with amazlet at 16.02.16
宮部 みゆき
毎日新聞社
売り上げランキング: 75,150






34 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:04:27.85 ID:SddpS97V0.n

【第11位 図書館戦争】

作者:有川浩

あらすじ:2019年。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年。
日本はメディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げていた。
笠原郁は、図書特殊部隊に配属されるが……。


ずっと気になっていたこのシリーズも、番外編を合わせ6冊は長いと思っていたのにあっという間だった。
アニメと実写映画も含め、ひと夏で制覇するほど面白かった。

売り文句からそのまま引用するが、すべての本好きに贈る、とは内容にピッタリだ。
気になっているが未読だという人は、ぜひ手を出してほしい。
ただ恋愛成分が多くて壁が足りない。

図書館戦争シリーズ 文庫 全6巻完結セット (角川文庫)
有川 浩
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 92,070






35 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:06:16.81 ID:SddpS97V0.n

【第10位 豆の上で眠る】

作者:湊かなえ

あらすじ:私だけが、間違っているの?
13年前に起こった姉の失踪事件。大学生になった今でも、妹の心には「違和感」が残り続けていた。
押さえつけても亀裂から溢れ出てくる記憶。
そして、訊ねられない問い――戻ってきてくれて、とてもうれしい。だけど――ねえ、お姉ちゃん。あなたは本当に、本物の、万佑子ちゃんですか?


今まで読んだ著者の作品の中でトップクラスに面白かった。
相変わらずのイヤミスなのだが物語の構成が単に読者を嫌な気分にさせるだけでなく、その奥にある問いかけを上手く伝えている。
最後の六章は特にドキドキしながら読めた。

文章の緊張感というか、引き込まれるようなリアルな恐ろしさが伝わる雰囲気が良い。
この作者の作品は好みが分かれると思うが、大丈夫な人ならその中でオススメ。

豆の上で眠る
豆の上で眠る
posted with amazlet at 16.02.16
湊 かなえ
新潮社
売り上げランキング: 110,097






38 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:08:48.75 ID:Pq18DHIHd.n

湊かなえは告白と少女しか読んでないけどなんか合わないな
米澤だったらリカーシブルより儚い羊たちの祝宴とか満願の方が好き






40 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:11:29.51 ID:SddpS97V0.n

>>38
癖が強いから大嫌いって人もいるよなぁ
俺は少女が一番好きなんだが
満願は読んだけどそれぞれ短編にするのが贅沢な話だった
儚い羊たちの祝宴は未読なんだ、今度読んでみる






36 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:07:02.46 ID:tOhSy5W60.n

なんか聞いたことあるやつばっかやな






39 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:09:49.39 ID:SddpS97V0.n

>>36
すまんな、結局有名なのに面白いのが多かった
まぁ、俺があんまりマイナーな作品自体知らないってことなんだが






37 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:08:38.00 ID:SddpS97V0.n

【第9位 火花】

作者:又吉直樹

あらすじ:笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。
売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。
そのお笑い哲学に心酔しつつ別の道を歩む徳永。二人の運命は。


根拠のないことを言うけれど、今年もっとも読まれた小説の一つなんじゃないだろうか。
さすがに皆が知ってるとは思うのだが、改めて語らせてくれ。

やっぱりプロからは厳しい意見もあるみたいだが、俺は文芸評論家でもなんでもないので、面白かったから素直にランクイン。

例年プロか読書好きでもなければ注目しない芥川賞受賞作がこれだけ一般の人の手に渡るというのは凄いことだ。

期待以上の内容で嬉しい驚き。さすが純文学という感じの文章なのだが堅くなく、わかりやすくて面白いのが凄い。
普段大衆小説ばかり読んでいる俺にもスラスラ入ってきた。

火花
火花
posted with amazlet at 16.02.16
又吉 直樹
文藝春秋
売り上げランキング: 210






41 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:13:58.98 ID:SddpS97V0.n

【第8位 手紙】

作者:東野圭吾

あらすじ:武島直貴の兄・剛志は、弟を大学に入れてやりたいという一心から、盗みに入った屋敷で、思いもかけず人を殺めてしまう。
判決は、懲役15年。それ以来、直貴のもとへ月に1度、獄中から手紙を送る剛志。
一方で、進学、恋人、就職と、つかもうとした人生の幸福すべてが「強盗殺人犯の弟」というレッテルによって、その手をすり抜けていく直貴。
日を追うごとに、剛志からの手紙は無視され、捨てられ、やがて……。


知名度が抜群に高いし、最前線で活躍している小説家の一人といえる。
本格推理から学園ミステリー、パロディー小説など、さまざまな作風で読者を魅了しつづける著者が、本書でテーマに据えたのは、犯罪加害者の家族。

犯罪が、被害者や加害者だけではなく、その家族にまで及ぼす悲しい現実を見据えた意欲作。
殺人犯の弟という運命を背負った高校生が成人し、やがて自分の家族を持つにいたるまでの軌跡を、
大げさなトリックやサスペンスの要素を用いることなく、真正面から描ききっている。

切なく苦しい救いようのない話だったが、文章を読みながら久しぶりに読んだ東野圭吾作品の空気を思い出した。
同著者の【赤い指】や【麒麟の翼】も加害者家族の心情が描かれているけれど、そういうところを描くのが上手いと思った。

余談だが、東野作品で俺の中の不動の1位は【流星の絆】。本当に大好き。

手紙 (文春文庫)
手紙 (文春文庫)
posted with amazlet at 16.02.16
東野 圭吾
文藝春秋
売り上げランキング: 2,732






43 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:15:52.73 ID:SddpS97V0.n

【第7位 まほろ駅前多田便利軒】

作者:三浦しをん

あらすじ:東京のはずれに位置する“まほろ市”。
この街の駅前でひっそり営まれる便利屋稼業。
今日の依頼人は何をもちこんでくるのか。
痛快無比。開巷有益。やがて切ない便利屋物語。


これは是非ともシリーズまとめて推したい。
読みやすくて面白い。笑いあり涙ありといった安定感があるシリーズだ。全3冊。

道や自然、そこにある施設、そこに住む人々。いちから細かく街が作られている作品は結構好きだ。
行ってみたいと思った。舞台となる架空のまほろ市が上手く作られている。
バツイチのおっさんコンビのとても楽しい話だ。

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
三浦 しをん
文藝春秋
売り上げランキング: 26,245






45 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:17:34.63 ID:7EFjyVW00.n

>>43
これ読もうと思って積んでるんだった
今度読もう






46 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:18:51.46 ID:SddpS97V0.n

【第6位 偉大なる、しゅららぼん】

作者:万城目学

あらすじ:琵琶湖畔の街・石走に住み続ける日出家と棗家には、代々受け継がれてきた「力」があった。
高校に入学した日出涼介、日出淡十郎、棗広海が偶然同じクラスになった時、力で力を洗う戦いの幕が上がった!


「湖の民」としての力を持った一族同士の対決の物語。
とにかくめちゃくちゃ面白かった。新しい作家を開拓しようとなんとなく選んだら、予想以上に楽しめた。
読んだ時点ではこんなにワクワクした読書は久しぶりだった。

その人にしか作れないような物語を書いているということはやはり重要なのだけど、万城目学はその点素晴らしい。
とにかく独特の設定を毎回生み出してくる。世界観にハマればとんでもなく楽しめると思う。

万城目学をランクインさせるにあたってどちらにしようか迷ったが【鴨川ホルモー】という作品も同じくらいオススメだ。
そっちは「京都で千匹のオニを使って戦い合い、負けるとホルモオオオと大声で叫んでしまう」という話。ああ、本当にこんな設定他に誰が思いつくだろうか。

本作【偉大なる、しゅららぼん】は水を操る能力を持った主人公たちの、一見王道バトル漫画のような雰囲気を持つ作品だが、
展開にメリハリがあって驚きのどんでん返しがあったりと飽きさせない。

例えるならば、小学生が思いつきで言うような喋っている時が一番楽しい突拍子もない空想物語。
それを真剣に一本の小説として完成させる力量は見事だ。
タイトルの意味が気になった人は是非一読を。

偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)
万城目 学
集英社 (2013-12-13)
売り上げランキング: 28,823






48 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:21:41.37 ID:SddpS97V0.n

【第5位 Another】

作者:綾辻行人

あらすじ:1998年、春。
父の不在や自身の病気療養のため、母の実家に身を寄せ夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、
何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。
彼は、クラスメイトで不思議な存在感を放つ少女、見崎鳴に惹かれる。
だがクラスメイトの反応から、彼女は恒一には見えて、他のクラスメイトには見えていないのでは無いかと感じる。
そんなある日、あるクラスメイトが凄惨な死を遂げ、3年3組が直面している現実を知らされるのであった。


映画化、アニメ化がされた作品。
文庫版では上下分冊とやや長いのだが、物語の疾走感が半端無くてノンストップで読める。
こんなに面白い物をどうして自分は半年も積んでおいたのか、と読み始めてすぐに悔やんだ。

謎のクラスメート、教室の不自然な雰囲気、過去の呪い、連続して起こる悲惨な死。
謎と恐怖のバランスが絶妙で続きが気になって仕方がない。

教室内で連続して起こる死の謎と恐怖を描く作品は【王様ゲーム】を筆頭に案外多くあるように感じるが、元々そういうジャンルを実は少し苦手な自分が今回楽しめたのは、
生徒間の関係が壊れていく様やグロテスクな死に方など、必要以上に残酷な描写を書いていない点にあるのかもしれない。
理不尽デスゲームものは作品によって好みが分かれてしまう。

同著者の【十角館の殺人】はミステリー好きには知らぬ者がいない名作。
この小説の登場を期に、本格ミステリ界では「綾辻以降」という言葉が使われるようになった。

本作は本格ホラーであって、そんな綾辻行人得意のミステリー的要素も展開していく。
クラスに紛れ込んでいる死者は誰なのか? 謎に近づいていくスピード感が良かった。
番外編的な【Another エピソードS】もオススメ。更に連載中の【Another2001】も気になるところだ。

Another(上) (角川文庫)
綾辻 行人
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-11-25)
売り上げランキング: 20,274






49 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:21:42.64 ID:F/TBXGe60.n

火花は批評家受けもそこそこ良かったで
もちろん絶賛ってほどじゃないけども






52 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:23:09.78 ID:SddpS97V0.n

>>49
どっちかというと2chの評価が悪かったかな
よくわからないけどあんまり高評価って印象がなかった。なんでだろう。


あと少しだー。
読んでる人もうちょい付き合って。






51 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:22:52.03 ID:JnBb9vhma.n

アナザーは小説だと赤沢さん空気だよな






53 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:24:22.87 ID:SddpS97V0.n

>>51
アニメは見てないんだけどそのうち
赤沢さんの出番が増えてるってきいた






54 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:26:45.19 ID:7EFjyVW00.n

有川浩は阪急電車は面白かったけど植物図鑑読んで恋愛ものは苦手だと思ったんだが図書館戦争ってどう?






57 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:28:52.74 ID:SddpS97V0.n

>>54
阪急電車俺も面白かった
植物図鑑は未読だけど有川作品好きな友達は
図書館戦争の本を植物にして恋愛を倍にした感じって言ってた
有川作品で恋愛要素は避けられないようだ






60 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:31:54.06 ID:7EFjyVW00.n

>>57
まあ植物図鑑は元がケータイ小説だったせいもあるのかな
あれほど恋愛要素強くないなら読めそうかな






55 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:26:47.79 ID:SddpS97V0.n

【第4位 小説 言の葉の庭】

作者:新海誠

あらすじ:靴職人を目指す高校生・秋月孝雄は、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園で靴のスケッチを描く。
ある日、孝雄は、その公園の東屋で謎めいた年上の女性・雪野と出会った。
やがてふたりは、約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるように。
居場所を見失ってしまったという雪野に、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願う孝雄。
揺れ動きながらも近づいてゆく二人の心をよそに、梅雨は明けようとしていた──。
圧倒的な支持を受けた劇場アニメーション『言の葉の庭』を新海誠監督が自ら小説化。
アニメでは描かれなかった人物やドラマを織り込んだ、新たなる作品世界。


俺が大好きで敬愛しているアニメ映画監督、新海誠が自らの名作を文章にする。
それだけで期待値が馬鹿みたいに高かったわけなんだが、単に映画『言の葉の庭』が好きだからランキングトップにしたわけではない。
新海誠は言葉を美しく紡ぐのが天才的でその才能は文章にも溢れ出ていた。
小説とはどういうものなのかをしっかりわかっているんだなぁと感じた。

映画を見ている時に、美しい文章の小説を読んでいるようだ、と知ったような感想を持ったが、実際に文字になってみると細かく丁寧な表現が更に情緒深い。
できれば両方の媒体で見てほしい。だが小説を読んでから映画を見ると、下手したらダイジェスト版を見ているような感覚になってしまうかもしれない。
それでも映像では映像でしか、文章では文章でしか表現できない部分が山盛りで、本当にどちらも楽しめる。

読み進めるごとに心が浄化されるような作品だった。
雨の日に読書をしよう、なんて時にはこれ以上にピッタリな作品を俺は知らない。

余談だが今年公開の新作楽しみだ……。

小説 言の葉の庭 (ダ・ヴィンチブックス)
新海 誠
KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 7,482






62 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:36:57.26 ID:86gmRc1+0.n

言の葉の庭みたかったのに行けなかったな
この前レンタルビデオで見つけたけど貸し出し中だったし






59 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:31:52.03 ID:rw+KpWNmx.n

新海、小説見てないけど、映画は微妙というか
階段の踊り場かなんかで痴話げんかしたあと
壮大なカメラワークで世界を俯瞰し始めたときに
ちょっと笑ってもうた
まあ嫌いではないけどw






56 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:28:43.41 ID:JnBb9vhma.n

言の葉の庭って小説もあったのか






58 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:31:43.86 ID:SddpS97V0.n

【第3位 君が電話をかけていた場所/僕が電話をかけていた場所】

作者:三秋縋

あらすじ:「賭けをしませんか?」と受話器の向こうの女は言った。
「十二歳の夏、あなたは初鹿野さんに恋をしました。しかし、当時のあなたにとって、彼女はあまりに遠い存在でした。『自分には、彼女に恋をする資格はない』。
そう考えることで、あなたは初鹿野さんへの想いを抑えつけていたのです。……ですが、同時にこうも考えていました。『この痣さえなければ、ひょっとしたら』と。
では、実際に痣を消してみましょう。その結果、初鹿野さんの心を射止めることができれば、賭けはあなたの勝ちです。
初鹿野さんの気持ちに変化が起きなければ、賭けは私の勝ちです」

タイトルが違うが上下巻構成なので一つに括らせてもらう。
2chではげんふうけいの作品って言った方がわかるかな?

作品数はまだ少ないのだが、この人の作品は本当にどれも好きで、中でも【三日間の幸福】は人生のバイブルになった。
人によっては少し鼻につく文章かもしれないが、そこを気に入る人も多いと思う。

発売後すぐに読んだ時は、後編が出るまで一ヶ月待つのが苦しかった。
主人公と同じ経験をしたいかと言われたら微妙だが、これも確かに羨ましい夏の一つだと思った。

今までの著者の作品の中で、一番未来が明るい結末だったんじゃないだろうか。
主人公達の経験の一つ一つがいちいち羨ましく、異質なのに理想の恋愛をしていた。
著者が「ぼくのかんがえたさいきょうのせいしゅんストーリー」と言っただけのことはある。

最後にヒロインの荻上千草が、今年読んだ全小説の中でもっとも可愛かった登場人物だと添えておこう。

君が電話をかけていた場所 (メディアワークス文庫)
三秋縋
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-08-25)
売り上げランキング: 6,943


僕が電話をかけていた場所 (メディアワークス文庫)
三秋縋
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-09-24)
売り上げランキング: 6,338






61 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:36:54.48 ID:SddpS97V0.n

【第2位 向日葵の咲かない夏】

作者:道尾秀介

あらすじ:明日から夏休みという終業式の日、小学校を休んだS君の家に寄った僕は、彼が家の中で首を吊っているのを発見する。
慌てて学校に戻り、先生が警察と一緒に駆け付けてみると、なぜか死体は消えていた。
「嘘じゃない。確かに見たんだ!」混乱する僕の前に、今度はS君の生まれ変わりと称するモノが現れ、訴えた。
──僕は、殺されたんだ。半信半疑のまま、僕と妹・ミカはS君に言われるままに、真相を探る調査を開始した。


これはマジでヤバい。

馬鹿っぽい書き出しで申し訳ない。ミステリーなのか、ファンタジーなのか、なかなかジャンルが掴めない内容だったが、ホラーではあるだろう。
タイトルだけ聞いて安っぽい恋愛小説? だなんてとんでもない。

鳥肌が立った。終盤、一行読むごとに何かに怯えるような感覚がした。
ホラーを常日頃好んでいるわけではないが、今年読んだ小説の中で最も怖かったと言っておこう。

実はもっと伝えたい部分があるんだがこれがまた難しいところで、
読もうと思ってくれた人には実際に読み始めるまで、この作品の情報をこれ以上一切得ないでもらいたい。

本当にこの想像を絶する衝撃を多くの人に味わってほしい。
手に汗握るという表現が大げさではなくピッタリな作品。

読んだ人と話したい。だからオススメしたいけれど、薦めるにあたって極力内容を伝えたくない。
読み終えた時にそのもどかしさを理解してもらえるはず。

向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)
道尾 秀介
新潮社
売り上げランキング: 15,059






64 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:41:14.49 ID:86gmRc1+0.n

>>61
これはガチで鳥肌たつ






65 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:42:25.35 ID:7EFjyVW00.n

2位これかよww
道尾秀介は雰囲気がいい
おととい光媒の花読んだけどあれもよかった






63 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:38:44.59 ID:pxVpmVhm0.n

1位が気になりますわ






66 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:42:47.57 ID:qlDLRVk+K.n

読書感想文とか自分で書いたりしてるの






67 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:42:53.70 ID:SddpS97V0.n

【第1位 マリアビートル】

作者:伊坂幸太郎

あらすじ:幼い息子の仇討ちを企てる、酒びたりの元殺し屋「木村」。
優等生面の裏に悪魔のような心を隠し持つ中学生「王子」。
闇社会の大物から密命を受けた、腕利き二人組「蜜柑」と「檸檬」。
とにかく運が悪く、気弱な殺し屋「天道虫」。
疾走する東北新幹線の車内で、狙う者と狙われる者が交錯する――。
小説は、ついにここまでやってきた。映画やマンガ、あらゆるジャンルのエンターテイメントを追い抜く、娯楽小説の到達点!


ついに1位。やはり去年読んだ中でナンバーワンは迷うまでもなく、これしか考えられなかった。
【ラッシュライフ】【重力ピエロ】その他多数の愉快な物語を生み出す伊坂幸太郎には今後も大注目だ。

あらすじだけでワクワクするような部分は今年映画化もされた前作【グラスホッパー】同様。
一応同じ世界観で描かれるので、前作を一読しておくことをオススメする。
確かに【グラスホッパー】もとてつもなく面白かったのだが、それさえも遥かに上回る完成度と言わざるをえない。
【マリアビートル】を読むためだけにでも【グラスホッパー】を読んでくれと言いたくなるくらいに感覚を狂わせる。

作中にある「人を何故殺してはいけないのか?」のくだりは作者なりの答えが出ているようで、妙に納得したし好きなシーンだ。
読み手を納得させる文章とは、参りましたと言うほかない。

あらゆるジャンルのエンターテイメントを追い抜くとはよく言ったもので、例えばこれを映画化しても同じような魅力は引き出せないだろう。
小説という媒体でこそ100%の魅力を発揮する作品だ。
というのも物語の舞台が最初から最後まで新幹線の中!その限られた空間の中で偶然乗り合わせた殺し屋たちがそれぞれの目的のために約600Pの間攻防戦を続ける!
そんなに長いページを新幹線の中だけで繋げるのかと思うのも無理はない。

時間を忘れて楽しめた。伊坂作品の真髄とも言える鮮やかな伏線回収、物騒でユニークなキャラクター、愉快で洒落た会話。
とにかくずっと面白かった。群像劇が好きな人は是非。

マリアビートル (角川文庫)
伊坂 幸太郎
角川書店 (2013-09-25)
売り上げランキング: 6,536






68 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:44:12.17 ID:F/TBXGe60.n

伊坂幸太郎だと俺もそれが一番好きよ






69 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:44:19.99 ID:SddpS97V0.n

以上だ。納得いかんだろうが俺的にはこんな感じだった。
ここまで見てくれたみんな、ありがとう!






70 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:45:13.41 ID:Ic5zt+Dj0.n

マリアビートルってどんな話だっけ
おめでとうございますだっけ






71 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:46:08.19 ID:oDK5cLp7a.n


俺が最近読んだ中ではジェノサイドとガダラの豚と百年法が頭ひとつ抜けて面白かったな






72 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:47:34.61 ID:SddpS97V0.n

各作家ごとに一作のルールでランキングを作ったが伊坂作品は気に入ったものが多かった。
次点で車視点で物語が展開していく挑戦作【ガソリン生活】、主人公が死神の【死神の精度】【死神の浮力】を挙げる。

>>71
チェックしてみる






73 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:48:28.29 ID:SddpS97V0.n

グラスホッパーの映画どうだったんだろう
不安だけどレンタル始まったら見よう






74 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:49:54.84 ID:F/TBXGe60.n

米澤穂信が好きなら連城三紀彦と北村薫も気に入りそう
前者は『戻り川心中』『夜よ鼠たちのために』後者は『夜の蝉』『空飛ぶ馬』『盤上の敵』
トリックと人間感情を絡めていくのが非常に上手
最近の海外ものだとシーラッハ『犯罪』『罪悪』も同じく素晴らしかった






75 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:52:28.72 ID:SddpS97V0.n

>>74
まだまだ開拓してない作者ばかりだ
ありがとう、今度探してみる






76 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:56:37.98 ID:8B1x8XCfd.n

げんふうけい本出版してたのか
読まなきゃ






77 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 00:57:37.00 ID:SddpS97V0.n

>>76
5冊くらい出てる
ウェブ版のリメイクもあるしオリジナルもあるよ






78 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:00:50.60 ID:/Kx6tOfDE.n

有名なら面白いってわけじゃないけど
面白い作品は大抵が有名になるから、どっかで聞いたようなタイトル・作者が多くなるよな

無理にマイナー狙ってないのでかえって参考になるわ乙






79 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:01:23.15 ID:Dv5k0lDD0.n

連城三紀彦いいよね
ミステリーなら古いけど泡坂妻夫も気に入りそう






81 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:02:49.39 ID:oDK5cLp7a.n

>>79
泡坂妻夫のしあわせの書は感心したわ






84 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:06:25.56 ID:ftaghygQ0.n

げんふうけいはVIPで書いてたから作家買いしてるわ






85 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:06:47.45 ID:gjr66yGH0.n

法医昆虫学が無いとかどうなってんだ。あと真山仁と横山秀夫がないのはいかんな。






87 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:09:50.76 ID:Dv5k0lDD0.n

>>85
川瀬七緒、あんまり話題にならないけど面白いよね
個人的には三津田信三を勧めたい…
あと佐藤大輔であっちの世界に誘い込みたい






88 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:12:24.09 ID:F/TBXGe60.n

ラノベ風味のミステリを書く人だと野まども良い
毎回違った趣向を凝らす人で、デビュー作から刊行順に読むと6作目の『2』で仰天できる
あと泡坂妻夫『しあわせの書』はいいよね

見た感じミステリが好きみたいだけど
日経文芸文庫から何冊か出てる『ミステリーマストリード100』ってガイドを読むと読書の幅が広がるよ
この本で紹介されてる小説は片っ端から読んでいい

2 (メディアワークス文庫)
野崎 まど
アスキーメディアワークス (2012-08-25)
売り上げランキング: 98,063






92 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:15:22.34 ID:SddpS97V0.n

>>88
ほうほう、ミステリーマトリード100ね
野崎まどはちょっと気になってた


いろんなジャンル読んでるんだけど、やっぱり面白かった!ってのを挙げるとミステリーが多いかな
ちなみに今は殺りくにいたる病読んでる






90 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:14:01.59 ID:ftaghygQ0.n

野崎まどは大河から出てるバビロンってのが衝撃だった






91 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:14:28.26 ID:gjr66yGH0.n

横山ならルパンの消息を読んでみろ

ルパンの消息 (光文社文庫)
横山 秀夫
光文社
売り上げランキング: 7,732






93 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:16:36.21 ID:mVCi1yMoa.n

>>91
動機読んで普通には面白かったけど絶賛されるほどは面白くは感じなかった俺でも楽しめそう?






97 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:19:48.69 ID:gjr66yGH0.n

>>93
ルパンならいける。あと半落ちも。






98 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:21:00.94 ID:mVCi1yMoa.n

>>97
どっちも長編か
そもそも短編が合わないのかもしれないからそれ読んでみるわ






94 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:17:33.92 ID:Ic5zt+Dj0.n

横山なら第三の時効をおすすめしますです
警察の管理部門を描いていた作者が捜査畑を初めて舞台にとった名作

第三の時効 (集英社文庫)
横山 秀夫
集英社
売り上げランキング: 13,266






95 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:18:23.88 ID:F/TBXGe60.n

俺も『第三の時効』が一番好きですね
次点で『動機』






99 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:23:27.94 ID:E/IDGLIL0.n

辻村好きだけどくじらは無いだろ
出来れば既刊を刊行順に全部読んで欲しいけど
ぼくのメジャースプーン読めよ






100 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:26:09.51 ID:F/TBXGe60.n

全部読んだわけじゃないけど『凍りのくじら』を辻村最高傑作に挙げてる人がいても違和感はないけどなあ






102 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:28:38.40 ID:gjr66yGH0.n

辻村は読む順番があるみたいだから読んでないや。本日は大安なりは読んだけどあんま覚えてないから微妙だったんだろう






107 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:36:34.86 ID:E/IDGLIL0.n

>>102
他作品のキャラが出てくることが多いってだけで
ぼくのメジャースプーン→名前探しの放課後
だけ順番守れば他はバラバラでも大丈夫






103 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:29:41.09 ID:SddpS97V0.n

すまん、辻村作品は短編を除けば他に読んでないんだ
子どもたちは夜と遊ぶは買ったから今度読むけど
単純に凍りは雰囲気が好きだった

ツナグは映画見たけど面白かった
原作知ってると違ってくるかもしれんが






104 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:29:45.35 ID:Ic5zt+Dj0.n

辻村はデビュー作読んで作者と同姓同名のキャラが出てくることに若干引いた






106 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:34:11.87 ID:mVCi1yMoa.n

作者と同名キャラはよくあること






105 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:31:49.95 ID:KOfBUSjI0.n

いまパプリカ読んでる 本より映画観ちゃうから積み本たまりまくってる






108 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:40:01.94 ID:olYZ2TYE0.n

百田尚樹ないのは意外






109 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:50:35.88 ID:SddpS97V0.n

>>108
どれも長くてなかなか手をつけられていない






110 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:54:11.63 ID:Ic5zt+Dj0.n

名作ばっかり読んでると感度が鈍ってしまうから
あえて駄作と呼ばれる作品群も読むようにしている






112 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 01:58:48.00 ID:yrlXHYip0.n

かなり参考になった
本から離れてたけど読もうかなって気になったわ






114 名前: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/02/12(金) 02:06:36.54 ID:DYvEBy+ca.n

>>112
使1000






異類婚姻譚
異類婚姻譚
posted with amazlet at 16.02.16
本谷 有希子
講談社
売り上げランキング: 991

関連:私が上京を共にした12冊の本